CD 輸入盤

交響曲第1番、第3番[リスト編曲] シチェルバコフ(p)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8555354
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD

商品説明

ベートーヴェン:交響曲第1番、第3番(リスト編曲)
コンスタンティン・シチェルバコフ(p)
メカニカルな面でのテクニックに関して現在、世界有数の存在とされているコンスタンティン・シチェルバコフ(1963年シベリア、ノボシビルスク近郊生)は、ゴドフスキーを易々と弾きこなすなど、今乗りに乗っている技巧派ピアニストです。
 リスト編曲のベートヴェンの交響曲は、技巧派ピアニストが腕によりをかけて録音することが多い華やかなショーピースですが、シチェルバコフは圧倒的なテクニックの冴えを誇示すると同時に、ラフマニノフも得意とする彼ならではの豊かな音楽性も披露し、この作品の理想的な演奏を実現しています。
 ことに、「英雄」は、オーケストラを指揮しても名演となったのではと想像させるくらいに巧みな演奏設計が光ります。第1楽章のスケール感とコーダの高揚、葬送行進曲の悲痛さ、スケルツォの爽快さ、フィナーレの各変奏を描き分ける巧みさと練られたクライマックスは、交響曲としての鑑賞にも充分堪えるものでしょう。「第1番」も明朗で快活な作品の性格を見事に捕えた上で、小粋なピアニズムを満喫できる秀逸な出来栄えです。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
リストによるベートーヴェンの交響曲のピア...

投稿日:2008/12/03 (水)

リストによるベートーヴェンの交響曲のピアノ編曲、それは正確な再生であるが、第1番も第3番も実に良く出来ている。シチェリバコフのピアノも全く素晴しい。このシリーズは第2番、第5番、第7番と第8番も持っているが、第9番も購入するつもりである。

Johannes さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
交響曲とはいえ、ピアノ曲だったのではない...

投稿日:2004/08/05 (木)

交響曲とはいえ、ピアノ曲だったのではないかと錯覚するほど。演奏のすばらしさはやはりテクニックの裏付けがあってこそ。私は眼前に広がる一面の水田の景色を見ながら思わず涙してしまいました。3番の葬送行進曲は生きている喜びを実感できる癒しの音楽となっていました。

いすみのソナタこなた さん | 千葉県夷隅郡 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連する商品情報

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品