ベートーヴェン(1770-1827)

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

CD

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第5&9番 クレーメル/アルゲリッチ

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCG7062
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ベートーヴェン
@ヴァイオリン・ソナタ第5番ヘ長調作品24《春》
Aヴァイオリン・ソナタ第9番イ長調作品47《クロイツェル》

ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)

録音:1987年3月ベルリン(@)、1994年3月モントルー(A)
〈デジタル録音〉
《4Dオーディオ・レコーディング》(A)

ロマン的雰囲気が漂い、標題どおりに爽やかな明るさや幸福感を感じさせる《春》、劇的な緊張感と圧倒的な迫力が充実した世界を形作る《クロイツェル》。このベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタの傑作2曲で、クレーメルとアルゲリッチは天才的な感性を駆使したスリリングな演奏を展開。両者が一歩も退くことなく作品に真正面から取り組んでおり、張りつめた空気が伝わってくるかのような白眉の一枚です。

内容詳細

ドイツ・グラモフォンの選りすぐりの名演を集めた《ドイツ・グラモフォン・ニュー・スーパー・ベスト101》シリーズの1枚。クレーメルとアルゲリッチがベートーヴェンで火花を散らす壮絶な演奏。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
2人のテクニックは語るまでもない上に、な...

投稿日:2003/07/18 (金)

2人のテクニックは語るまでもない上に、なんて言うかもう、熱演!ってかんじで、何かしながら聴き流すなんて無理ですね、気になっちゃって。そんな演奏です。

まあさま さん | 長野 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連する商品・チケット情報

室内楽曲 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品