CD 輸入盤

ピアノ協奏曲第5番『皇帝』 ツィマーマン、バーンスタイン&ウィーン・フィル

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4297482
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
1989年カラヤン追悼の一環でのライブ録音の...

投稿日:2009/07/11 (土)

1989年カラヤン追悼の一環でのライブ録音のツィマーマン/バーンスタインしかもオーケストラはVPOの演奏。注目・期待に違わず先ず伴奏の推進力は凄まじいばかりであります。私はバーンスタイン指揮の「皇帝」では1960年代?収録のゼルキンがピアノを受け持った盤を同演奏者組み合わせでピアノ協奏曲第3番とともに聴いているのですがその「皇帝」とは明らかにテンションが異なる・・・勿論ライブという特性もありますが・・・演奏です。第2楽章のコラール風の伴奏のゆらぎは大したものです。ツィマーマンの方も負けず情熱的でかつ技術の稀なレベルを「これでもか・・」という位私たちは聴かざるを得なくなってしまいます。ちょっとベートーヴェンの割には熱過ぎる感じもしますが兎に角高いテンションの演奏です。バーンスタインもカラヤンの死後いろいろ頭の中を過ぎった事もあったでしょうが彼自身もこの演奏後1年余で亡くなってしまうとは・・・この凄い演奏だけに人生を考えさせられました。

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連する商品情報

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品