CD 輸入盤

ピアノ協奏曲全集 ポリーニ(p)アバド&ベルリン・フィル(3CD)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4397702
組み枚数
:
3
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ポリーニ&アバド/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集(3CD) 

1992年12月から93年1月にかけて、ベルリンのフィルハーモニーでおこなわれた演奏会のライヴ・レコーディング。ポリーニの気迫溢れるライヴならではのソロは、より柔軟な表現の深みを加味した近年の円熟をも漂わせ、しかもその完璧さは相変わらず非の打ち所がなく、自然な息遣いのうちに知的な造型感覚と情熱を示した名演と絶賛されています。
 ポリーニとはきわめて相性が良いアバドが率いるベルリン・フィルの、パワフルかつ俊敏な伴奏も聴きどころです。

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集
・ピアノ協奏曲第1番ハ長調 op.15
・ピアノ協奏曲第2番変ロ長調 op.19
・ピアノ協奏曲第3番ハ短調 op.37
・ピアノ協奏曲第4番ト長調 op.58
・ピアノ協奏曲第5番変ホ長調 op.73『皇帝』

 マウリツィオ・ポリーニ(p)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 クラウディオ・アバド(指揮)

 録音:1992-93年 ベルリン、フィルハーモニー[デジタル]

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Allegro Con Brio
  • 02. Largo
  • 03. Rondo, Allegro Scherzando
  • 04. Allegro Con Brio
  • 05. Adagio
  • 06. Rondo, Molto Allegro

ディスク   2

  • 01. Allegro Con Brio
  • 02. Largo
  • 03. Rondo, Allegro
  • 04. Allegro Moderato
  • 05. Andante Con Moto
  • 06. Rondo, Vivace

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連する商品情報

協奏曲 に関連する商品情報

  • バボラーク/モーツァルト:ホルン協奏曲集、12のホルン二重奏曲、他 好評を博したモーツァルト:ホルン協奏曲室内楽版に続く、ホルン奏者ラデク・バボラークのスプラフォンでのモーツァルト第2弾。今回は、断片のみ現存するホルン協奏曲の補完版や、ラドヴァン・ヴラトコヴィチとの『12のホルン二重奏曲』など充実のプログラムです。 HMV&BOOKS online|1日前
  • コルスティック/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番、他 OEHMSレーベルのベートーヴェン:ソナタ全集が高く評価され「ドクター・ベートーヴェン」の異名を取るミヒャエル・コルスティックの最新盤はラフマニノフ。ピアノ協奏曲第3番、コレッリの主題による変奏曲、ピアノ・ソナタ第2番を収録。 HMV&BOOKS online|2日前
  • スイス・ピアノ・トリオ/ベートーヴェン:三重協奏曲、他 1998年に結成され、数々のコンクール受賞歴を誇る実力派のスイス・ピアノ・トリオによるベートーヴェンのピアノ三重奏曲の全曲録音シリーズ。第5集にはトリプル・コンチェルトを含む作品を収録しております。 HMV&BOOKS online|2018年8月10日(金)
  • 新マスターによるリパッティのシューマン:ピアノ協奏曲 『ウルトラセブン』最終回で流れたことでも有名なリパッティ、カラヤン&フィルハーモニア管のシューマン:ピアノ協奏曲が、オリジナルアナログマスターテープよりDSD11.2MHz化した新マスターを使用し、UHQCD、SACDシングルレイヤー化。 HMV&BOOKS online|2018年8月7日(火)
  • 庄司紗矢香/ベートーヴェン、シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全曲録音を完成させた庄司紗矢香が、2020年のベートーヴェン生誕250年を先取りし、遂にベートーヴェンの協奏曲を録音。カデンツァは庄司紗矢香オリジナル。カップリングはこちらも人気曲のシベリウスです。 HMV&BOOKS online|2018年8月3日(金)
  • ポール・ワトキンス/フィンジ:チェロ協奏曲、他 SACDハイブリッド盤。ナッシュ・アンサンブルのチェリストとして活躍し、現在はエマーソン弦楽四重奏団のメンバー、そして指揮者として活動するポール・ワトキンスが、アンドルー・デイヴィスの指揮で、ジェラルド・フィンジの大作『チェロ協奏曲』を録音。 HMV&BOOKS online|2018年8月1日(水)

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト