ベートーヴェン(1770-1827)

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

CD

ピアノ・ソナタ第9・10・11番 大井浩明(フォルテピアノ)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MOCP10004
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

諸君 Amici
喝采せよ Plaudite
モダン・ピアノによる「喜劇は終わった」のである!

By OPUS55 主宰

フォルテピアノ8台をたった一人で弾き分ける!
あの「シナファイ」の大井浩明による
現在進行型ベートーヴェン:ソナタ&交響曲ドキュメンタリー

ベートーヴェン存命時(1800年前後)、フォルテピアノという楽器は見違えるような変革、発展を遂げた。彼は新しく作り出されてゆく楽器に強い興味を持ち続け、アクション機構や音域、多彩なペダル機能の効果を、その都度、自作品に取り入れていきました。その多くは、記号や文字で仔細に楽譜に書き込まれているものの、作曲者死後約50年を経過してから現在の形に整えられた鉄骨製のモダン・ピアノでは、再現不能な指定も多く、実際には数々の妥協を強いられているのが現状である。そして、問題をややこしくしているのは、フォルテピアノの「進化」はモダンへ向かって一直線に驀進したわけでもなく、またベートーヴェン自身の希望どおりに「応答」したわけでもないこと。ベートーヴェンの天才的イマジネーションは、当時のフォルテピアノの限界も現代のピアノの制約も遥かに凌駕してしまっている!
 このディスクはベートーヴェン自身の楽器の変遷に合わせフォルテピアノ都合8台を弾き分けて32曲のソナタと交響曲9曲(リスト編)に挑む奇才:大井浩明の、現在進行型ドキュメンタリーとでもいうべきアルバム。大井は、あのクセナキスの難曲「シナファイ」を弾きこなす男として注目を浴びた超人。カヴァー画像の猿は、森狙仙[1747-1821]の作品(ボストン美術館蔵)。(キングインターナショナル)

MOCP 10004
ベートーヴェン:フォルテピアノのためのソナタ集 Plaudite Amici W
・ピアノ・ソナタ第9番 ホ長調 作品14の1
・ピアノ・ソナタ第10番 ト長調 作品14の2
・ピアノ・ソナタ第11番 変ロ長調 作品22
 大井浩明[フォルテピアノ/アントン・ワルター・モデル]

 録音:2008年、京都、東京におけるライヴ収録

内容詳細

8台のフォルテピアノで、ソナタ全曲と交響曲(リスト編曲)全曲を録音する企画。ベートーヴェンが、楽器の変遷とともに“ピアノ作品”を書いたからだ。今回の4枚目は初期の最後の3作品、5枚目は中期の初めの3作品。どちらもアントン・ワルター・モデルを使っているので、初期と中期の作風の違いを描くことにも成功。初期のピュアな音楽はこの楽器の朴訥な音色にぴったり。中期の人間臭い音楽には、楽器の能力を超えようとするもどかしさがやはり良く合う。ライナーノーツに使用楽器の説明や使用した理由を書いてほしかった。(堀)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. レビューに記載

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
大井浩明さんはクセナキスの演奏を聴いて存...

投稿日:2008/11/02 (日)

大井浩明さんはクセナキスの演奏を聴いて存じ上げている。はっきり言って天才、陰の日本を代表するピアニストではないかと思っていた。今回のフォルテピアノは興味深く楽しく聞かせていただきました。大手CD店に電話で問い合わせても、或いは店頭の目立つところにあっても、演奏者の名が知られていないのが残念だ。今後の交響曲版にも期待している。

徳力 さん | 東京都 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連する商品・チケット情報

器楽曲 に関連する商品・チケット情報

  • キーシンがDGに電撃復帰!第1弾はベートーヴェン・アルバム 過去10年のリサイタルからキーシン自身が選んだ『月光』『熱情』『告別』といったポピュラーな名曲を含むもので、キーシンのソロ・リサイタル録音としては10年以上ぶりのリリースとなります。 ローチケHMV|3時間前
  • 注目のヴィオラ奏者、エレン・エスベトによるイギリス・アルバム SACDハイブリッド盤。スウェーデン出身の注目の女流ヴィオラ奏者、エレン・エスベト。満を持しての録音はイギリスの作曲家に焦点を当て、ヴォーン・ウィリアムズ、レベッカ・クラーク、ブリテンの作品を収録しました。 ローチケHMV|3時間前
  • タール&グロートホイゼン/カラーズ ドイツのピアノ・デュオ「タール&グロートホイゼン」の新譜は、ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲、海と、R.シュトラウス:『7つのヴェールの踊り』、『ばらの騎士』より「ワルツ」、『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯』。 ローチケHMV|5日前
  • 伝説のマリラ・ジョナス〜録音全集(4CD) ピアニスト、マリラ・ジョナス[1911-1959]が1946年から1951年にかけて米コロンビアに残した貴重な全録音を集大成したボックス・セットです。ジョナスはナチスの追及を逃れてブラジルに亡命し、その後アメリカで成功を収めますが、48歳という若さで亡くなりました。残された録音もわずかしかなく、オリジナル・マスターからの復刻は今回が世界初です。 ローチケHMV|5日前
  • リフシッツ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30、31、32番(2013年ライヴ) 世界が注目する才能、コンスタンチン・リフシッツによる2013年来日公演ライヴ録音。ベートーヴェンの最後の三つのソナタの登場です。 ローチケHMV|5日前
  • 村上景子/Atem Lied〜バス・フルート作品集 島根大学でフルートを学び、ストラスブール音楽院フルート科を卒業。2003年よりリネア・アンサンブルに在籍し、現在ストラスブールを拠点に活躍するフルート奏者、村上景子による「呼吸と音楽の関係」をテーマにセレクトされたバス・フルートのための現代作品集。 ローチケHMV|6日前

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト