DVD

『夢遊病の娘』全曲 ティエッツィ演出、オーレン&フィレンツェ5月音楽祭、メイ、ブロス、他(2004 ステレオ)(日本語字幕付)

ベッリーニ(1801-1835)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TDBA81000
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD

商品説明

お得な新価格で再リリース!
ベルカント・オペラDVDシリーズ

フィレンツェ歌劇場2004年
・ベッリーニ:歌劇『夢遊病の娘』全曲
 アミーナ:エヴァ・メイ
 伯爵ロドルフォ:ジャコモ・プレスティーア
 テレーザ:ニコレッタ・クリエル
 エルヴィーノ:ホセ・ブロス
 リーザ:ジェンマ・ベルタニョッリ
 アレッシオ:エンリコ・トゥルコ
 公証人:サヴェリオ・バンビ、他
 フィレンツェ5月音楽祭管弦楽団&合唱団
 ダニエル・オーレン(指揮)
 フェデリコ・ティエッツィ演出
 収録:2004年1月31日、フィレンツェ、テアトロ・コムナーレ(ライヴ)
 収録時間:130分
 画面:カラー、16:9
 音声:LPCM Stereo, Dolby Digital 5.1, DTS 5.1
 字幕:日本語・イタリア語
 NTSC
 Region All

内容詳細

スイスの山村を舞台にした牧歌劇。声楽的には高度な技巧が要求され、音楽的にはこの上なく美しいベッリーニの傑作オペラ。脂の乗ってきたエヴァ・メイの魅力に酔える舞台。演出も話題となった。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. レビューに記載

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
歌劇「夢遊病の娘(女)」は物語がよく出来て...

投稿日:2012/03/18 (日)

歌劇「夢遊病の娘(女)」は物語がよく出来ている。夢遊病という設定がまず特異だ。初めてオペラを観る人にもこの作品はいいのではないか。純粋に楽しめた。 夢遊病で夢の中でもアミーナは恋人のことで頭が一杯というのがなんともいじらしい。また恋人に不義の疑いをかけられてもアミーナ自身の行動でその疑いを晴らすというのがいい。 この歌劇『夢遊病の娘』や歌劇『ベアトリーチェ・ディ・テンダ』では女性の男性への許しがあるが、不義の疑いが男から女へと方向が変わると歌劇『オテロ』のように許しどころか、疑いや周りにそそのかされてとうとう相手を殺して自分も自殺するのだから怖い。 ≪歌手について≫ エルヴィーノを歌うホセ・ブロスは音楽的には文句のつけようがないのだが、音楽の中の演劇的な表現(感情など) を出して欲しかった。声はカレーラスとパヴァロッティをたして二で割って水で薄めたというようなところだろうか? 伯爵ロドルフォを歌うジャコモ・プレスティーアが良かった。 アレッシオを歌うエンリコ・トゥルコも農夫役の善良さが出ていて良かった。 ≪演出について≫ 音楽が始まる前にアミーナが夢遊病であることを説明するような演出があるが、新作ならまだしも音楽の始まる前に演技をさすのは感心しない。そこまでわかりやすくしなくてもタイトルでずばり『夢遊病の娘』とあるのに。 エルヴィーノが登場する場面でも合唱団たちの照明を暗くして合唱団全員に彼を指差しさせる演出もわざとらしく感じた。

ユローヂィヴィ さん | 大阪府 | 不明

1
★
★
★
☆
☆
メイはさすがの表現力。だけど最後の見せ場...

投稿日:2009/04/26 (日)

メイはさすがの表現力。だけど最後の見せ場はいささか物足りない。レチタティーヴォが速く、カバレッタの方が遅いのはいただけない。ライブゆえかもしれないけど。 

masumasu さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
エヴァ・メイの繊細かつ微妙な女心の表現に...

投稿日:2006/07/27 (木)

エヴァ・メイの繊細かつ微妙な女心の表現に脱帽しました。特に最終幕の夢遊病状態で歌うアリアは超感動ものです。今までメイは声量を生かしながらもやや一本調子になりがちな傾向がありましたが、いよいよ歌唱・演技に円熟味が出てきた気がします。それから周りを固める伯爵役のプレスティーア、エルヴィーノ役のブロスの好演も目立った作品です。

S,A さん | 東京都 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベッリーニ(1801-1835)

Vincenzo Salvatore Carmelo Francesco Bellini was one of the most important composers of Italian opera in his time. He was born in 1801 in Catanina, Sicily, to a family already steeped in music; his father and grandfather were both career musicians. He began composing before receiving any formal music education. Bellini developed a reputation for fine craftsmanship, particularly in the way he forge

プロフィール詳細へ

関連するチケット

ベッリーニ(1801-1835)に関連する商品・チケット情報

オペラ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品