プロコフィエフ(1891-1953)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

交響曲第5番 ヤンソンス&レニングラード・フィル

プロコフィエフ(1891-1953)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CHAN8576
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD

商品説明

プロコフィエフ:交響曲第5番変ロ長調作品100
マリス・ヤンソンス(指揮)レニングラード・フィルハーモニー
ダブリン、ナショナル・コンサート・ホールでのライヴ録音(デジタル)。全曲38分で駆け抜ける俊足演奏。実演ならではのテンションの高さ、オーケストラの無類の巧さが堪らない知るひとぞ知る快演盤。第2ヴァイオリン右側、コントラバス左側の対向配置も非常に効果的です。

収録曲   

  • 01. Andante
  • 02. Allegro Marcato
  • 03. Adagio
  • 04. Allegro Giocoso

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
チェリビダッケ、シュトットガルトの演奏が...

投稿日:2011/01/21 (金)

チェリビダッケ、シュトットガルトの演奏が見事で、長年聴いてましたが、最近は、この超速、爽快、ロシアのオケらしく豪快の、ダブリンライヴの演奏を愛聴しています。すっきり、きびきび、高揚感もよく捉えられてます。若き、ヤンソンス、タダものではなかった。強力、心地良い興奮、快感、唖然としてしまう。名演。

sunny さん | 兵庫県 | 不明

1
★
★
★
★
★
ここで初めてライヴ録音だと知りました。驚...

投稿日:2008/08/10 (日)

ここで初めてライヴ録音だと知りました。驚異的! ライヴじゃなくても驚異的。やはり まだレニングラードの名前ですから… この驚異的な演奏も 驚異的なオーケストラにして可能なんですね。このオケをデジタル優秀録音で聴ける。何から何まで ヘアピンカーブも すべてモノの見事にキマりまくるドライヴィング。快感極まりないです。この快演に肩を並べるどころか 比肩するもの無し。まさしく天下無敵の演奏です。

mizumoto さん | 東京 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

プロコフィエフ(1891-1953)

Sergey Prokofiev (1891-1953) was among the most prolific and original composers of the first half of the 20th century, excelling in virtually every musical genre. Many of his early works were modernist, and like many Russian artists, he was censored during the Soviet regime, but he was able to adapt to its restrictions while retaining his artistic integrity. His best-known works include the cantat

プロフィール詳細へ

プロコフィエフ(1891-1953)に関連する商品情報

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品