プロコフィエフ(1891-1953)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

プロコフィエフ:『エフゲニー・オネギン』 ダウンズ&シンフォニア21

プロコフィエフ(1891-1953)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CHAN9318
組み枚数
:
2
レーベル
:
フォーマット
:
CD

収録曲   

クラシック曲目

  • Sergei Prokofiev (1891 - 1953)
    Evgeny Onegin, Op. 71
    演奏者 :
    West, Timothy (Spoken Vocals), Fuge, Katherine (Soprano), Thurn, Paul Im (Baritone), Walker, Julian (Bass), West, Samuel (Spoken Vocals), Cusack, Niamh (Spoken Vocals), Mafham, Dominic (Spoken Vocals)
    指揮者 :
    Downes, Edward, Downes, Edward
    楽団  :
    Sinfonia 21, New Company Singers
    • 時代 : 20th Century
    • 形式 : Incidental Music
    • 作曲/編集場所 : 1936, USSR
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

プロコフィエフ(1891-1953)

Sergey Prokofiev (1891-1953) was among the most prolific and original composers of the first half of the 20th century, excelling in virtually every musical genre. Many of his early works were modernist, and like many Russian artists, he was censored during the Soviet regime, but he was able to adapt to its restrictions while retaining his artistic integrity. His best-known works include the cantat

プロフィール詳細へ

プロコフィエフ(1891-1953)に関連する商品情報

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品