プロコフィエフ(1891-1953)

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

CD

ピアノ協奏曲第1番、第2番、第3番(2台ピアノ版) ナナサコフ

プロコフィエフ(1891-1953)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
JNCD1014
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ナナサコフ/プロコフィエフ:ピアノ協奏曲集(2台ピアノ版)

1955年リトアニアのヴィルニス生まれということになってるピアニスト、「ナナサコフ」は、プロデューサーの七澤順一氏により、1991年に世に送り出されたヴァーチャル・ピアニスト(Vitual Pianist)。実際にはコンピューターと自動演奏ピアノを用いた、長期に渡る試行錯誤を繰り返した後の録音です。

【収録情報】
プロコフィエフ:
・ピアノ協奏曲第1番変ニ長調op.10 (ピアノ2台用編曲)
・ピアノ協奏曲第2番ト短調op.16 (ピアノ2台用編曲)
・ピアノ協奏曲第3番ハ長調op.26 (ピアノ2台用編曲)

 ミヒャエル・ナナサコフ(コンピューター&自動演奏ピアノ)

 録音時期:2012年11月
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

収録曲   

  • 01. Piano Concerto No.1 in D flat major Op.10 Allegro brioso
  • 02. Piano Concerto No.1 in D flat major Op.10 Andante assai
  • 03. Piano Concerto No.1 in D flat major Op.10 Allegro scherzando
  • 04. Piano Concerto No.2 in G minor Op.16 1st Mov:Andantino
  • 05. Piano Concerto No.2 in G minor Op.16 2nd Mov:Scherzo(Vivo)
  • 06. Piano Concerto No.2 in G minor Op.16 3rd Mov:Intermezzo(Allegro moderato)
  • 07. Piano Concerto No.2 in G minor Op.16 4th Mov:Finale(Allegro tempestoso)
  • 08. Piano Concerto No.3 in C major Op.26 1st Mov:Andante・Allegro
  • 09. Piano Concerto No.3 in C major Op.26 2nd Mov:Theme and Variations(Andantino)
  • 10. Piano Concerto No.3 in C major Op.26 3rd Mov:Allegro ma non troppo

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
コンピューターと自動演奏ピアノによるバー...

投稿日:2016/02/24 (水)

コンピューターと自動演奏ピアノによるバーチャルピアニスト「ナナサコフ」氏の演奏については、過去ラフマニノフのピアノ協奏曲全集を聴いて感動的でしたが、待望のプロコフィエフの協奏曲が発売されていることを知り、すぐに買いました。特に屈指の名曲第3番はこの演奏形態でも輝いています。第一楽章のトッカータ風パッセージには生きている喜びを感じます。製作には長期の凄い作業が必要でしょうが、プロデューサーの七澤順一氏には更にこのシリーズの続編をリリースしてほしいと強く希望しています。

テリーヌ さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
☆
コンピューター音楽とは知らず聞き始めまし...

投稿日:2014/03/29 (土)

コンピューター音楽とは知らず聞き始めましたが、とても面白く聴けました。 そもそもピアノ連弾など個人的に好みなのですが、プロコフィエフのデジタルちっくな側面が演奏と実にマッチしています(まぁ言われなければ気づきませんが)。民謡部分に違和感はありませんし、コンピューターだと縦割りな演奏かと思いきや、3番の終楽章など、バスが追い立てる様があたかも前のめりに突っ込んでくるように聴こえました。

虹 さん | 東京都 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

プロコフィエフ(1891-1953)

Sergey Prokofiev (1891-1953) was among the most prolific and original composers of the first half of the 20th century, excelling in virtually every musical genre. Many of his early works were modernist, and like many Russian artists, he was censored during the Soviet regime, but he was able to adapt to its restrictions while retaining his artistic integrity. His best-known works include the cantat

プロフィール詳細へ

プロコフィエフ(1891-1953)に関連する商品・チケット情報

器楽曲 に関連する商品・チケット情報

  • グザヴィエ・ドゥ・メストレ/スペインのセレナータ メストレの最新録音は、ファリャ作曲『スペイン舞曲第1番』やタレガ作曲『アルハンブラの思い出』など、彼のアンコール・ピースとして確立され、CD化が望まれていた作品を中心に、ハープという楽器の可能性を広げる技巧的でロマンティックなスペイン地方のソロ・ピースを網羅しています。 ローチケHMV|2日前
  • ジェイムズ・ローズ/ファイアー・オン・オール・サイズ 幼少時に受けた虐待、自殺未遂、精神病院への入院、奨学金の打ち切りなど数々の困難に直面しながらも、コンサート・ピアニストとして自らの道を切り拓き続けるイギリスの異色ピアニスト、ジェイムズ・ローズ。このアルバムは、J.S.バッハ、ショパン、ベートーヴェン、ラフマニノフの名曲で構成されています。 ローチケHMV|2日前
  • アウグスティン・ハーデリッヒ/パガニーニ:24のカプリース ハーデリッヒが満を持して録音した『24のカプリース』は、この芸術的作品をヴァイオリニストとしてのスキルのあらゆる側面から考証を行い、技巧と音楽性の極限、さらに新たなる深い音楽性を生み出しています。真のヴィルトゥオジティを発揮された、ハーデリッヒの神髄が聴けるアルバムです。 ローチケHMV|2日前
  • イディル・ビレット/ブラームス・エディション(16CD) このブラームス・エディションでは、ブラームスの独奏曲が全て網羅されています。他のピアニストが手掛けることの少ない『51の練習曲』や珍しい他の作曲家作品の編曲物、カデンツァ集、そしてビレット自身が編曲した交響曲第4番、交響曲第3番も収録されています。 ローチケHMV|2日前
  • 【LP】デュ・プレ/5レジェンダリー・レコーディングズ・オン・LP 天才女性チェリスト、ジャクリーヌ・デュ・プレの没後30年の節目に彼女の名盤が限定アナログLP盤で復刻。180gアナログ盤仕様。 ローチケHMV|3日前
  • デイヴィット・ジャルベール/ストラヴィンスキー:ぺトルーシュカからの3楽章、他 北米を中心に高い注目を集めているカナダの若きピアニスト、デイヴィッド・ジャルベール。今回はロシア・バレエ音楽の編曲集に挑戦しています。 ローチケHMV|4日前

おすすめの商品