ブーレーズ、ピエール(1925-2016)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Version.1, 2: Jeffrey Swann

ブーレーズ、ピエール(1925-2016)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
M&ACD4763
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Charles Wuorinen (1938 - )
    Sonata for Piano no 2
    演奏者 :
    Swann, Jeffrey (Piano)
    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : 20th Century
    • 形式 : Sonata
    • 作曲/編集場所 : 1976, USA
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]
  • Pierre Boulez (1925 - )
    Sonata for Piano no 3
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : 20th Century
    • 形式 : Sonata
    • 作曲/編集場所 : 1957,
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブーレーズ、ピエール(1925-2016)

Pierre Boulez (b. 1925), French composer, conductor, and music theorist, is regarded as a leading composer of the post-Webern serialist movement who also embraced elements of aleatory and electronics. As a child Boulez demonstrated a formidable aptitude in mathematics, but left for Paris in 1942 to enroll in the Paris Conservatoire. His studies there often ran into difficulties, as he was rapidly

プロフィール詳細へ

ブーレーズ、ピエール(1925-2016)に関連する商品情報

  • ブーレーズへのオマージュ(2CD) 「1964年にベルリンでピエール・ブーレーズ氏に初めて会い、それ以来52年の歳月が経過しました。これほど親しく、意義深い関係を築き上げるこができた音楽家は、彼のみだったと言っても過言ではありません。」とバレンボイムは追悼文を寄せています。 HMV&BOOKS online|2017年3月19日(日)
  • ブーレーズ:ピアノ独奏曲全集 演奏するマルク・ポントゥスはパリ出身で1950〜60年代のアヴァンギャルドをもっとも得意としています。 HMV&BOOKS online|2016年3月17日(木)

おすすめの商品