CD 輸入盤

『ブルックナー・コレクション 改訂版』 テンシュテット、ヴァント、ザンデルリング、ティーレマン、シャラー、ハイティンク、リリング、他(23CD)

ブルックナー (1824-1896)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PH16059
組み枚数
:
23
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ブルックナーBOX改訂版登場、
ますますパワーアップで超お買い得!


2013年7月に20枚組で発売されたProfilレーベルの「ブルックナー・コレクション」。4年を経て、23枚にパワーアップしたうえプライスダウンしての登場となります。
 前回には収録されていないオルガン曲全集や、詩篇146、さらに交響曲第9番のシャラーによる補筆完成版を早くも収録。さらに交響曲第00番や第0番、第7番もシャラーの録音と差し替えられました。
 その他の交響曲は前回のままテンシュテット(第3番)、ザンデルリング(第4番)、ヴァント(第5番、第9番)、ハイティンク(第6番)、ティーレマン(第8番)という超豪華演奏陣のライヴ録音を収録。
 通常これだけの作品を揃えるのは困難なうえ、驚きの価格なため、ぜひとも1セット揃えておきたい魅力のBOXとなっています。
 クラムシェルBOX仕様。ブックレットはトラック・リストのみで楽曲解説はありません。あらかじめご了承ください。(輸入元情報)

【収録情報】
アントン・ブルックナー・コレクション(2017年改訂版)


Disc1 [43:23]
● 交響曲ヘ短調 WAB.99

 フィルハーモニー・フェスティヴァ
 ゲルト・シャラー(指揮)

 録音:2015年9月/エーブラハ、大修道院附属教会(ライヴ)

Disc2 [43:29]
● 交響曲第0番ニ短調 WAB.100

 フィルハーモニー・フェスティヴァ
 ゲルト・シャラー(指揮)

 録音:2015年3月/エーブラハ、大修道院附属教会(ライヴ)

Disc3 [51:34]
● 交響曲第1番ハ短調 WAB.101(1866年/キャラガン校訂)

 フィルハーモニー・フェスティヴァ
 ゲルト・シャラー(指揮)

 録音:2011年7月/エーブラハ、大修道院附属教会(ライヴ)

Disc4 [70:21]
● 交響曲第2番ハ短調 WAB.102(1872年/キャラガン校訂)

 フィルハーモニー・フェスティヴァ
 ゲルト・シャラー(指揮)

 録音:2011年7月/エーブラハ、大修道院附属教会(ライヴ)

Disc5 [52:10]
● 交響曲第3番ニ短調 WAB.103(1888-89年/ノーヴァク第3稿)

 バイエルン放送交響楽団
 クラウス・テンシュテット(指揮)

 録音:1976年11月4日/ミュンヘン(ライヴ)

Disc6 [71:02]
● 交響曲第4番変ホ長調 WAB.104『ロマンティック』(ハース版)

 バイエルン放送交響楽団
 クルト・ザンデルリング(指揮)

 録音:1994年11月4日/ミュンヘン、ヘルクレスザール(ライヴ)

Disc7 [76:51]
● 交響曲第5番変ロ長調 WAB.105(原典版)

 ベルリン・ドイツ交響楽団
 ギュンター・ヴァント(指揮)

 録音:1991年10月6日/ベルリン、コンツェルトハウス(ライヴ)

Disc8 [57:01]
● 交響曲第6番イ長調 WAB.106(ハース版)

 シュターツカペレ・ドレスデン
 ベルナルド・ハイティンク(指揮)

 録音:2003年11月3日/ドレスデン、ゼンパーオーパー(ライヴ)

Disc9 [64:52]
● 交響曲第7番ホ長調 WAB.107(1885年/ノーヴァク版)

 フィルハーモニー・フェスティヴァ
 ゲルト・シャラー(指揮)

 録音:2008年/エーブラハ、大修道院附属教会(ライヴ)

Disc10-11 [58:48] [24:55]
● 交響曲第8番ハ短調 WAB.108(ハース版)

 シュターツカペレ・ドレスデン
 クリスティアーン・ティーレマン(指揮)

 録音:2009年9月14日/ドレスデン、ゼンパーオーパー(ライヴ)

Disc12 [58:04]
● 交響曲第9番ニ短調 WAB.109(原典版)

 SWRシュトゥットガルト放送交響楽団
 ギュンター・ヴァント(指揮)

 録音:1979年6月24日/オットーボイレン、バシリカ聖堂(ライヴ)

Disc13-14 [36:54][47:43]
● 交響曲第9番ニ短調(ゲルト・シャラー改訂による完全版)

 フィルハーモニー・フェスティヴァ
 ゲルト・シャラー(指揮)

 録音:2016年7月/エーブラハ、大修道院附属教会(ライヴ)

Disc15 [56:48]
● 詩篇 146番

 アニア・フェグリー(ソプラノ)
 フランツィスカ・ゴットヴァルト(アルト)
 クレメンス・ビーバー(テノール)
 ティモ・リーホネン(バス)
 ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団
 フィルハーモニー・フェスティヴァ
 ゲルト・シャラー(指揮)

● オルガン曲集
 即興演奏用の主題集(エルヴィン・ホーン編纂)
 アンダンテ ニ短調 (WAB.130)
 後奏曲 ニ短調 (WAB.126)
 前奏曲とフーガ ハ短調 (WAB.131)
 フーガ ニ短調 (WAB.125)
 前奏曲ハ長調 (WAB.129)

 ゲルト・シャラー(オルガン)

 録音:2015年7月/エーブラハ大修道院付属教会、バイエルン放送スタジオ

Disc16 [45:56]
● ラテン語によるモテット集
 パンジェ・リングァ WAB.32
 王の御前に導かれ WAB.1
 王の御旗は翻る WAB.51
 われらがためキリストは死のもとに WAB.10
 この場所は神が造り給う WAB.23
 正しき者の唇は知恵を語る WAB.30
 奉納唱『ダビデを見出し』 WAB.19
 主よ、我を解き放ちたまえ WAB.21
 アヴェ・マリア WAB.6
 愛する者よ、あなたはすべてに美しい WAB.46
 エサイの枝は芽を出し WAB.52
 見よ、大いなる司祭を WAB.13

 シュトゥットガルト・フィルハーモニア声楽アンサンブル
 ハンス・ザノッテリ(指揮)

 録音:1979年/トンシュトゥーディオ・マウアーマン(CALIG原盤)

Disc17 [79:33]
● 弦楽五重奏曲ヘ長調 WAB.112
● 間奏曲ニ短調 WAB.113
● 弦楽四重奏曲ハ短調 WAB.111
● ロンド ハ短調

 ファイン・アーツ四重奏団
 ギル・シャロン(ヴィオラ)

 録音:2007年9月22−24日/フランス、ブザンソン、サル・ドゥ・パルラマン(NAXOS原盤)

Disc18 [66:55]
● テ・デウム WAB.45

 レオンティーン・プライス(ソプラノ)
 ヒルデ・レッセル=マイダン(メゾ・ソプラノ)
 フリッツ・ヴンダーリヒ(テノール)
 ヴァルター・ベリー(バス)
 フランツ・ザウアー(オルガン)
 ウィーン楽友協会合唱団
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)

 録音:1960年8月24日/ザルツブルク音楽祭(ライヴ、モノラル)

● ミサ曲第2番ホ短調 WAB.27

 ヘンリエッテ・ボンデ=ハンゼン(ソプラノ)
 イリス・フェルミリオン(アルト)
 ミヒャエル・シャーデ(テノール)
 アンドレアス・シュミット(バス)
 ゲヒンガー・カントライ
 シュトゥットガルト・バッハ・コレギウム
 ヘルムート・リリング(指揮)

 録音:1992年6月/シュトゥットガルト、リーダーハレ

Disc19 [71:41]
● ミサ曲第3番ヘ短調 WAB.28

 ヴェレナ・シュヴァイツァー(ソプラノ)
 エリーザべト・グレイザー(アルト)
 ウーヴェ・ハイルマン(テノール)
 マティアス・ゲルネ(バス)
 ゲヒンガー・カントライ
 SWRシュトゥットガルト放送交響楽団
 ヘルムート・リリング(指揮)

 録音:1992年12月/シュトゥットガルト、リーダーハレ

● 詩篇 150番 WAB.38

 パメラ・コバーン(ソプラノ)
 ゲヒンガー・カントライ
 シュトゥットガルト・バッハ・コレギウム
 ヘルムート・リリング(指揮)

 録音:1996年6月/シュトゥットガルト、リーダーハレ

Disc20 [37:00]
● 前奏曲とフーガ ハ短調 WAB.131
● 前奏曲ハ長調 WAB.129

 マルティン・ハーゼルベック(オルガン)
 録音:2005年6月/ウィーン、ホーフブルクカペレ(Capriccio原盤)

● タントゥム・エルゴ(1846)
● アヴェ・マリア(1856)

 ドレスデン聖十字架合唱団
 マルティン・フレーミヒ(指揮)
 録音:1985年ドレスデン、聖ルカ教会(Capriccio原盤)

● ヘルゴラント WAB.71

 ミカエル・ステンバック(テノール)
 ダニエル・ヘルシュトレム(バリトン)
 ルンド・シンガーズ
 マルメ歌劇場管弦楽団
 アルベルト・ホルド=ガリード(指揮)
 録音:2011年6月/スウェーデン

● ミサ曲ハ長調 WAB.25『ヴィントハーク・ミサ』(1842)

 コルネリア・ヴルコプフ(アルト)
 マンフレート・ノイキルヒナー(ホルン)
 ウルリヒ・ケルブ(ホルン)
 録音:1988年(ARS Produktion原盤)

Disc21 [47:21]
● ピアノ曲集
 ランシエー・カドリーユ
 シュタイアーメルカー
 連弾のためのカドリーユ*
 連弾のための3 つの小品*
 ピアノ曲 変ホ長調
 ソナタ楽章 ト短調
 秋の夕べの静かな思い
 幻想曲 ト長調
 思い出 変イ長調

 ヴォルフガング・ブルンナー(ピアノ)
 ミヒャエル・ショッパー(*ピアノ連弾)
 録音:1994年3月21-23日(CPO原盤)

Disc22 [54:00]
● ミサ・ソレムニス 変ロ短調 WAB.29
● 詩篇 112番 変ロ長調 WAB.35

 クリスティアーネ・エルツェ(ソプラノ)
 クラウディア・シューベルト(アルト)
 イェルク・デュルミュラー(テノール)
 ラインハルト・ハーゲン(バス)
 バンベルク交響楽団合唱団
 バンベルク交響楽団
 カール・アントン・リッケンバッハー(指揮)
 録音:1990年/バンベルク、クルトゥーアラウム(Virgin/EMI原盤)

● 行進曲ニ短調 WAB.96
● 3つの管弦楽曲 WAB.97

 ボン・ベートーヴェン管弦楽団
 シュテファン・ブルーニエ(指揮)
 録音:2010年5月25-27日/ボン、ベートーヴェンハレ(MDG原盤)

Disc23 [31:01]
● レクィエム ニ短調 WAB.39

 エルケ・ヤンセンス(ソプラノ)
 ペネロープ・ターナー(メゾ・ソプラノ)
 ルール・ヴィレムス(テノール)
 アルノー・マルフリート(バス)
 ブノワ・メルニエ(オルガン)
 ラウダンテス・コンソート
 ギィ・ヤンセンス(指揮)

 録音:2006年11月11日/ベルギー(Cypres原盤)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブルックナー (1824-1896)

1824年:オーストリアのアンスフェルデンでヨーゼフ・アントン・ブルックナー誕生。 1845年:聖フローリアン修道院の助教師に就任。 1856年:リンツ聖堂及び教区教会のオルガン奏者に就任。 1866年:交響曲第1番完成。 1868年:音楽大学の教授に就任。 1869年:交響曲第0番完成。 1872年:交響曲第2番完成。 1873年

プロフィール詳細へ

ブルックナー (1824-1896)に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品