SHM-CD

Serenade, 1, 2, : Chailly / Lgo

ブラームス(1833-1897)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCD1416
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

内容詳細

ブラームスのセレナード第1番と第2番は彼の最も初期の管弦楽作品。牧歌的な曲であるが、シャイー&ゲヴァントハウス管の手にかかると、カッコいい青年作曲家が作った新鮮な作品に聴こえるから素晴らしい。これだけ美しく完成度の高い演奏には作曲者も生きていれば驚嘆するに違いない。(治)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
他の演奏と比較してかなり早めであるので曲...

投稿日:2015/04/10 (金)

他の演奏と比較してかなり早めであるので曲の構造がよく理解できるように思える。 特に第1番第3楽章は10分を切ることとなり、言葉通りの”non troppo”であることを、 指揮者・オーケストラの同じ組み合わせの交響曲第2番同様、またはそれ以上に感じさせてくれるのは、なかなかないことである。 ただ、問題点はスケルツォとロンドをアタッカ風にして演奏してること。悪い意味のロマン主義的な傾向なので減点しました。

しゅてるん さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブラームス(1833-1897)

1833年:北ドイツのハンブルクでヨハネス・ブラームス誕生。 1843年:演奏会にピアニストとして出演。作曲家、ピアニストのマルクスゼンに師事。 1852年:ピアノ・ソナタ第2番が完成。 1853年:ピアノ・ソナタ第1番、ピアノ・ソナタ第3番が完成。 1854年:ピアノ三重奏曲第1番、シューマンの主題による変奏曲が完成。

プロフィール詳細へ

ブラームス(1833-1897)に関連する商品情報

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品