CD 輸入盤

(Piano Duo)piano Concerto.1, Tragic Overture: Zilberstein, Garben(P)

ブラームス(1833-1897)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
93075
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD

商品説明

ブラームス:自作のピアノ連弾編曲集
名人ジルベルシュタインの最新録音!
リリヤ・ジルベルシュタイン& コード・ガーベン(P)
グラモフォンアーチストの名人ジルベルシュタインによる大変おもしろい録音です。ブラームス自身によるオーケスト
ラ曲のピアノ連弾版。ジルベルシュタインの美しい音と、ガーベンの渋さが見事にマッチ。ちなみにガーベンはDG のプ
ロデューサーでしたが、ピアニストでもあり歌曲伴奏のCD も多くあります。また晩年のミケランジェリのオケ伴奏の指
揮をしたりと、マルチぶりが素敵です。


@悲劇的序曲(ピアノ連弾版) Aピアノ協奏曲第1 番ニ短調(ピアノ連弾版)
録音:@ 2002 年3 月5 日A 2001 年9 月10 − 12 日シュトゥットガルトSWR スタジオ

収録曲   

  • 01. Tragic Overture Op.81
  • 02. Piano Concerto No.1 In D Minor

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ブラームスの管弦楽作品は2台ピアノ版も作...

投稿日:2016/05/08 (日)

ブラームスの管弦楽作品は2台ピアノ版も作曲者により残されているものが多く、特にこの悲劇的序曲のピアノ版は秀逸と感じております。ユーチューブで聴いたベートーベンのコリオラン序曲と同様、私個人の偏見かもしれませんが、ピアノの音色が曲にマッチしています。

テリーヌ さん | 兵庫県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブラームス(1833-1897)

1833年:北ドイツのハンブルクでヨハネス・ブラームス誕生。 1843年:演奏会にピアニストとして出演。作曲家、ピアニストのマルクスゼンに師事。 1852年:ピアノ・ソナタ第2番が完成。 1853年:ピアノ・ソナタ第1番、ピアノ・ソナタ第3番が完成。 1854年:ピアノ三重奏曲第1番、シューマンの主題による変奏曲が完成。

プロフィール詳細へ

ブラームス(1833-1897)に関連する商品情報

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品