CD 輸入盤

交響曲全集 S=イッセルシュテット&北ドイツ放送響(3CD)

ブラームス(1833-1897)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SC005S
組み枚数
:
3
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD

商品説明

ブラームス交響曲全集、ほか
ハンス・シュミット=イッセルシュテット指揮北ドイツ放送交響楽団
実演における重厚なドイツ的スタイルが再評価され、近年人気上昇中の名指揮者、シュミット=イッセルシュテットによるブラームスの交響曲全集(ステレオ)が注目を集めています。
 ルドルフ・ケンペの一連のアルバムで大好評を博す同レーベルだけに、音質の改善ぶりはこれ以上ないという部分まで達しており、当時のライヴとしてはなかなか高水準な仕上がりをみせています。
 演奏は古きドイツの美意識を如実に感じさせてくれるもので、交響曲第4番の名演を筆頭に、どの作品も質実剛健を基調として再現されながらも、細部の工夫などには往年の演奏家魂が見受けられて秀逸。 味わい豊かなローカリズムがまだまだ残っていた時代の音楽がとても魅力的です。
 交響曲全曲のほか、《大学祝典序曲》、《ハイドンの主題による変奏曲》、《運命の歌》を収録。 

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブラームス(1833-1897)

1833年:北ドイツのハンブルクでヨハネス・ブラームス誕生。 1843年:演奏会にピアニストとして出演。作曲家、ピアニストのマルクスゼンに師事。 1852年:ピアノ・ソナタ第2番が完成。 1853年:ピアノ・ソナタ第1番、ピアノ・ソナタ第3番が完成。 1854年:ピアノ三重奏曲第1番、シューマンの主題による変奏曲が完成。

プロフィール詳細へ

ブラームス(1833-1897)に関連する商品情報

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品