CD 輸入盤

三重奏曲全集 ボザール・トリオ、ほか(2CD)

ブラームス(1833-1897)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4383652
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD

商品説明

CD 1: Brahms: Complete Trios    
    
  Johannes Brahms (1833 - 1897)  
  Piano Trio No.1 in B, Op.8  
  1. Allegro con brio  [10:14]
  2. Scherzo (Allegro molto)  [4:57]
  3. Adagio  [8:09]
  4. Allegro  [6:16]
  Beaux Arts Trio, Menahem Pressler, Daniel Guilet, Bernard Greenhouse  
    
  Horn Trio in E flat, Op.40  
  1. Andante - Poco piu animato  [7:24]
  2. Scherzo (Allegro)  [7:32]
  3. Adagio mesto  [7:05]
  4. Finale (Allegro con brio)  [6:24]
  Gyorgy Sebok, Arthur Grumiaux, Francis Orval  
    
    
    
CD 2: Brahms: Complete Trios    
    
  Johannes Brahms (1833 - 1897)  
  Piano Trio No.2 in C, Op.87  
  1. Allegro  [8:47]
  2. Andante con moto  [7:22]
  3. Scherzo (Presto)  [4:10]
  4. Finale (Allegro giocoso)  [5:24]
  Piano Trio No.3 in C minor, Op.101  
  1. Allegro energico  [6:42]
  2. Presto non assai  [3:12]
  3. Andante grazioso  [4:31]
  4. Allegro molto  [4:52]
  Beaux Arts Trio, Menahem Pressler, Daniel Guilet, Bernard Greenhouse  
    
  Clarinet Trio in A minor, Op.114  
  1. Allegro  [7:43]
  2. Adagio  [8:16]
  3. Andante grazioso  [5:11]
  4. Allegro  [4:14]
  George Pieterson, Beaux Arts Trio, Menahem Pressler, Bernard Greenhouse  

収録曲   

ディスク   1

  • 01. 1. Allegro Con Brio
  • 02. 2. Scherzo (Allegro Molto)
  • 03. 3. Adagio
  • 04. 4. Allegro
  • 05. 1. Andante - Poco Piu Animato
  • 06. 2. Scherzo (Allegro)
  • 07. 3. Adagio Mesto
  • 08. 4. Finale (Allegro Con Brio)

ディスク   2

  • 01. 1. Allegro
  • 02. 2. Andante Con Moto
  • 03. 3. Scherzo (Presto)
  • 04. 4. Finale (Allegro Giocoso)
  • 05. 1. Allegro Energico
  • 06. 2. Presto Non Assai
  • 07. 3. Andante Grazioso
  • 08. 4. Allegro Molto
  • 09. 1. Allegro
  • 10. 2. Adagio
  • 11. 3. Andante Grazioso
  • 12. 4. Allegro

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ただただ素晴らしいです。 好きなセットで...

投稿日:2010/11/20 (土)

ただただ素晴らしいです。 好きなセットです 特に、クラリネットのピーターソンは素晴らしい

ムッシュ さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
 先のお二人のレビューに、共感できません...

投稿日:2010/02/13 (土)

 先のお二人のレビューに、共感できません!  これはすばらしい、ボザールとしてもブラームスとしても最上の演奏だと思います。彼らの美質がもっともよく出た、聴くほど味が深くなる名演です。  後年のものはテンポの揺らぎがやや不自然で、まだ練習中という感じがしてしまう。同じトリオでシューベルトの新録もありますが、やはり旧盤のほうが思い切りがよくて、作曲家の顔が出ていると思った。  なぜかそれほど評判が上がらないけど、まさしく最高の、本物の音楽家たちだと思います。とくにこの60年代のものはいい!

やすお さん | 和歌山県 | 不明

2
★
★
★
☆
☆
フィリプスの二枚組の物を私は重宝しており...

投稿日:2009/04/11 (土)

フィリプスの二枚組の物を私は重宝しておりマルケヴィツチのチャイコフスキー、ヨッフムのバッハ等に加えて今回このブラームス室内楽トリオ物を聴きました。1960年代後半から以降の録音なので音状態は満点というわけではありません。グリュミオー他のボザールの演奏はブラームスの晦渋な室内楽を明快なタッチで展開しており、ただ、これら5曲を一気にこのトーンで聴き通すにはブラームスに浸ったという感慨には薄く・・・逆に聴いてシンドクなるといった事が襲って来ない処がメリットかなと妙な納得もしたりして複雑な感じで今回OKランクとします。

一人のクラシックオールドファン さん | 芦屋 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブラームス(1833-1897)

1833年:北ドイツのハンブルクでヨハネス・ブラームス誕生。 1843年:演奏会にピアニストとして出演。作曲家、ピアニストのマルクスゼンに師事。 1852年:ピアノ・ソナタ第2番が完成。 1853年:ピアノ・ソナタ第1番、ピアノ・ソナタ第3番が完成。 1854年:ピアノ三重奏曲第1番、シューマンの主題による変奏曲が完成。

プロフィール詳細へ

ブラームス(1833-1897)に関連する商品情報

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品