CD 輸入盤

安積京子 デビュー・アルバム〜リスト、グリーグ、ショパン、シューベルト、ブラームス

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
13
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

安積京子/デビュー・アルバム

【収録情報】
・リスト:『リゴレット』パラフレーズ変ニ長調
・グリーグ:『抒情小曲集』から「夏の夕べ」変ニ長調op.71-2
・グリーグ:『抒情小曲集』から「小人の行進」ニ短調op.54-3
・グリーグ:『抒情小曲集』から「夜想曲」ハ長調op.54-4
・グリーグ:『抒情小曲集』から「トロルドハウゲンの婚礼の日」ニ長調op.65-6
・ショパン:幻想即興曲嬰ハ短調op.66
・ショパン:夜想曲変ホ長調op.9-2
・ショパン:スケルツォ第3番嬰ハ短調op.39
・リスト:『愛の夢』第3番変イ長調
・シューベルト:即興曲変ホ長調op.90-2
・ブラームス:ラプソディー ロ短調op.79-1

 安積京子(ピアノ)

 録音時期:2010年3月22,24日
 録音場所:ミュンヘン
 録音方式:デジタル

【安積京子(あさか きょうこ)】
大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。同大学院音楽研究科ピアノ研究室を修了。2006年ドイツ国立ワイマール・フランツ・リスト音楽大学を卒業。同年10月ミュンヘン音楽大学大学院歌曲伴奏科に入学、2008年7月同大学院を修了。
 第7回国際ウィーン・ピアニスト・コンクール第二位受賞。第14回ブレスト・ピアノ・コンクール(フランス)第一等メダル受賞。2008年8月ウィーンのコンチェルトハウスにてスロバキア=ブラティスラバフィルハーモニー(指揮:ラスティスラフ・ストゥール)とモーツァルト:ピアノ協奏曲第20番を共演、好評を博する。
 2002年大阪にてチェコのマルティヌー弦楽四重奏団と共演。2003年ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団(指揮:山下一史)とグリーグ:ピアノ協奏曲イ短調を共演。2005年夏にはトルコ・イズミールにてジョイント・コンサートに出演。同年秋にはヴァイオリニストと共にチェコへ招待されコンサートを行う。
 2006年6月ドイツ・バイロイトにてジョイントリサイタルに出演。同8月にはポーランド・クラクフにて室内楽演奏会に出演。同12月には大阪にてヴァイオリニストとデュオ・リサイタルを開催。2007年3月には再びチェコに招待され、歌手と共に9都市にてコンサート・ツアーをおこなう。2009年春、ウィーンとミュンヘンでのソロ・リサイタルなどヨーロッパ各地で90回を越す演奏活動を精力的におこなう。
 これまでにピアノを鳥居里香、増本あつ子、岡原慎也、神野明、K.シルデ、A.トルガーの各氏に、ドイツ歌曲伴奏法をH.ドイチュ氏に師事。ミュンヘン・ピアニスト・クラブ会員。日本ピアノ教育連盟会員。
 日本では、仙台と関西を中心に数多くのコンサートを行っています。来年1月には東京でのコンサートも予定されています。(アルブレー)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ピアノ作品集に関連する商品・チケット情報

器楽曲 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品