CD 輸入盤

ミヒャエル・シュトゥーダー/ザ・レガシー(6CD)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
502713
組み枚数
:
6
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ミヒャエル・シュトゥーダー/ザ・レガシー(6CD)
激安価格で味わう端正なピアニズム

スイスを代表するピアニストのひとり、ミヒャエル・シュトゥーダーはドイツ語圏にある風光明媚な都市、トゥーンの近郊、オーバーディースバッハに1940年に生まれています。このトゥーンは、かつてクラーヴェス・レーベルが拠点を置いていたところでもありますが、そうした縁もあってか、シュトゥーダーはクラーヴェスにいくつかの録音を残しており、それらをまとめ、なおかつサヴァリッシュとの初出音源なども収録したのが今回のスリム・ボックスです。
 ゲザ・アンダにも学んだシュトゥーダーは、スイスではモーツァルトやハイドンの権威としても知られており、その派手さを抑えた端正な演奏には繰り返し聴いても飽きの来ないセンスの良い美しさが感じられて、なかなかの聴きものとなっています。
 なお、収録された音源はすべてステレオ録音で、ライヴ録音されたものについても、スイス・ロマンド放送による収録のため良好な音質になっています。

[CD1]65’12”
@バッハ:パルティータ第1番変ロ長調BWV.825
Aバッハ:イタリア協奏曲ヘ長調BWV.971
Bバッハ:イギリス組曲第2番イ短調BWV.807
Cバッハ:フランス組曲第6番ホ長調BWV.817
 ミヒャエル・シュトゥーダー(P)
 録音:1987年スイス、ベルン音楽院

[CD2]79’15”
@モーツァルト:ピアノ協奏曲第9番変ホ長調KV.271『ジュノーム』
Aモーツァルト:ピアノ協奏曲第11番ヘ長調KV.413
Bモーツァルト:ピアノ協奏曲第12番ト長調KV.414
 ミヒャエル・シュトゥーダー(P)
 @ティボル・ヴァルガ(指)ティボル・ヴァルガ室内管弦楽団
 ABヘルムート・ミュラー=ブリュール(指)ケルン室内管弦楽団
 録音:@1972年スイス、バーゼル、マルティン教会
 AB1977年スイス、トゥン市教会

[CD3]75’23”
@ハイドン:ピアノ・ソナタ変ホ長調Hob.XVI:52
Aシューマン:幻想曲ハ長調Op.17
Bシューマン:アベッグ変奏曲Op.1
Cシューマン:蝶々Op.2
 ミヒャエル・シュトゥーダー(P)
 録音:@1995年ABC1990年6月スイス、ベルン音楽院

[CD4]77’00”
@ショパン:幻想即興曲嬰ハ短調Op.66
Aショパン:スケルツォ第3番嬰ハ短調Op.39
Bショパン:バラード第1番ト短調Op.23
Cショパン:バラード第4番ヘ短調Op.52
Dショパン:練習曲変イ長調Op.25-1
Eショパン:練習曲ヘ短調Op.25-2
Fショパン:練習曲ヘ長調Op.10-8
Gショパン:ワルツイ短調Op.34-2
Hショパン:ワルツ嬰ハ短調Op.64-2
Iショパン:ワルツ変ニ長調Op.64-1『小犬のワルツ』
Jショパン:幻想曲ヘ短調Op.49
Kショパン:夜想曲ロ長調Op.62-1
Lショパン:夜想曲嬰ヘ長調
Mショパン:子守歌変ニ長調Op.57
 ミヒャエル・シュトゥーダー(P)
 録音:1999年(Mのみ1995年)スイス、ベルン音楽院

[CD5]78’59”
@サン=サーンス:ピアノ協奏曲第2番ト短調Op.22★初出
Aリスト:スペイン狂詩曲S.254
Bブラームス:カプリチオニ短調Op.116
Cブラームス:間奏曲イ短調Op.118
Dブラームス:間奏曲イ長調Op.118
Eブラームス:カプリチオト短調Op.116
Fブラームス:間奏曲変ホ長調Op.117
Gブラームス:カプリチオニ短調Op.116
Hラフマニノフ:前奏曲変イ長調Op.23-8
Iラフマニノフ:前奏曲嬰ト短調Op.32-12
Jラフマニノフ:音の絵変ホ短調Op.33-6
Kラフマニノフ:音の絵嬰ヘ短調Op.39-3
Lラフマニノフ:前奏曲ニ長調Op.23-4
Mラフマニノフ:音の絵ハ長調Op.33-2
Nラフマニノフ:音の絵変ホ短調Op.39-5
 ミヒャエル・シュトゥーダー(P)
 @フリッツ・リーガー(指)ローザンヌ室内管弦楽団
 録音:@1976年2月9日スイス、ローザンヌ、テアトル・ド・ ボーリュー(ライヴ)
 A1974年バーゼル、マルティン教会
 B−N1995年ベルン音楽院、以上すべてスイス・ロマンド放送による収録

[CD6]64’10”
@ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調★初出
Aラヴェル:夜のガスパール
Bドビュッシー:映像第1集
Cドビュッシー:喜びの島
 ミヒャエル・シュトゥーダー(P)
 @ヴォルフガング・サヴァリッシュ(指)スイス・ロマンド室内管弦楽団
 録音:@1979年9月5日スイス、ローザンヌ(ライヴ)
 ABC1971年マルティン教会、以上すべてスイス・ロマンド放送による収録

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Studer, Michael - Partita Fuer Cembalo Nr. 1 B-dur
  • 02. 1. Prelude
  • 03. 2. Allemande
  • 04. 3. Courante
  • 05. 4. Sarabande
  • 06. 5. Menuet 1 - Menuet 2
  • 07. 6. Gigue
  • 08. Studer, Michael - Italienisches Konzert F-dur Bwv
  • 09. 1. (ohne Satzbezeichnung)
  • 10. 2. Andante
  • 11. 3. Presto
  • 12. Studer, Michael - Englische Suite Nr. 2 A-moll Bwv
  • 13. 1. Prelude
  • 14. 2. Allemande
  • 15. 3. Courante
  • 16. 4. Sarabande
  • 17. 5. Bourree 1 - Bourree 2
  • 18. 6. Gigue
  • 19. Studer, Michael - Franzosische Suite Nr. 6 E-dur B
  • 20. 1. Allemande
  • 21. 2. Courante
  • 22. 3. Sarabande
  • 23. 4. Gavotte
  • 24. 5. Polonaise
  • 25. 6. Bourree
  • 26. 7. Menuet
  • 27. 8. Gigue

ディスク   2

  • 01. Chamber Orchestra Tibor Varga - Konzert Fuer Klavi
  • 02. 1. Allegro
  • 03. 2. Andantino
  • 04. 3. Finale: Presto
  • 05. Chamber Orchestra Cologne - Konzert Fuer Klavier U
  • 06. 1. Allegro
  • 07. 2. Larghetto
  • 08. 3. Tempo Di Minuetto
  • 09. Chember Orchestra Cologne - Konzert Fuer Klavier U
  • 10. 1. Allegro
  • 11. 2. Andante
  • 12. 3. Allegretto

すべての収録曲を見る >

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
八角形のかわいい塔が入口を塞ぐように立つ...

投稿日:2010/04/27 (火)

八角形のかわいい塔が入口を塞ぐように立つトゥーンの地区教会。教会の東側のバルコニーのような小さな広場からは展望が開ける。しかしトゥーンの街並もそこそこ、トゥーン湖もちょっと遠く、流れ出すアーレ川がどこからかなのか、よくわからない。白く輝くベルナーオーバーランドも遠い。でも、もどかしくはなかった。演奏会が始まるまで、飽きず、ずーっと眺めていた。70年代半ばの夏。数日この教会での演奏会を聴いた。痩身の青年が一心不乱にピアノを弾きこんでいた。弾いていたのは誰だったのだろう。とくにバッハが良かった。どこか優しく、歌うように、厳格さより、どこが自由を求めているような、すがすがしさがあった。まるで教会の外の眺めのような。ここで聴くシュトゥダーは、ひたすらピアノの響きの美しさを追い求め続けているようなきがする。そこにスイスの風と光を感じ、あの日あの時が想いが甦り、胸が熱くなった。

蓮華人 さん | 千葉県 | 不明

1
★
★
★
★
☆
日本では知られていないすごい実力をもった...

投稿日:2009/12/31 (木)

日本では知られていないすごい実力をもったひとがここにも。みなさんの投稿に触発されて買ってみたら全くその通り。 芸術と芸能の区別が無くなっているわが国では受け入れる素地はないんでしょうね。哀しい現実にぶつかります。 満点ではないのは、超のつく一握りのその上の人たちにつける点数が無くなるから。ほんの少し、プラス何かがあれば満点なんだけれど。

かめ さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
しなやかで美しいピアノに酔いしれてしまい...

投稿日:2009/12/18 (金)

しなやかで美しいピアノに酔いしれてしまいます。 素晴らしいとしか言葉が出ません。

ボウチャイ さん | 東京都 | 不明

2

ピアノ作品集に関連する商品情報

  • 【LP】エレーヌ・グリモー/メモリー 現代屈指のピアニスト、グリモーの最新盤はサティ、ドビュッシー、ショパン、シルヴェストロフという感性溢れる4人の繊細な作品を編み上げ、ニティン・ソーニーの作品で終止する美しきアルバム。 HMV&BOOKS online|2018年9月10日(月)
  • ピリス/DGソロ・レコーディング全集(20CD) ピリスが1989年から2012年にかけての23年間にドイツ・グラモフォンでおこなったレコーディングからソロ録音を集めたセットです。 HMV&BOOKS online|2014年5月20日(火)

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品