CD 輸入盤

プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第7番、スクリャービン:ピアノ・ソナタ第5番、ラフマニノフ:楽興の時、ヴォカリーズ、他 ガヴリリュク

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PCL0037
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第7番、他
アレクサンダー・ガヴリリュク


ロシアン・ピアニズムの21世紀の継承者で、超絶技巧の持ち主、アレクサンダー・ガヴリリュクによる注目盤が、新興レーベル「Piano Classics」の新録音企画で登場。曲目は、プロコフィエフのピアノ・ソナタ第7番『戦争ソナタ』とスクリャービンのピアノ・ソナタ第5番と練習曲 Op.2-1、ラフマニノフの楽興の時にヴォカリーズという得意プログラムを並べたもので、ガヴリリュクならではの鋭い切れ味と強靱なサウンド、燃え上がるような情熱的表現などを味わうことが可能です。
 ガヴリリュクは、1984年ウクライナの生まれ。1998年、オーストラリア音楽学校とセント・アンドリュース・カテドラル学院の奨学生としてシドニーに移住し、1999年ホロヴィッツ記念国際ピアノ・コンクールと、オーストラリア・ピアノ・コンクールで第1位を獲得。そして2000年11月に行なわれた第4回浜松国際ピアノコンクールでは、審査員全員一致での第1位という栄誉に輝きます。翌2001年、コンサートとレコーディングのために再来日。しかし2002年に高速道路での同乗事故で頭部に重傷を負い、1ヶ月の入院生活を余儀なくされますが、回復後はそれまで以上の活躍をみせ、2003年と2004年に再び来日、2005年には、アルトゥール・ルービンシュタイン国際コンクールで第1位及び金賞、あわせてベスト・コンチェルト賞を受賞し、翌2006年の再度の来日でも大きな話題を呼ぶこととなりました。以後、毎年のように来日し、今回、震災後の東京にも来日して精力的な演奏を聴かせています。(HMV)

【収録情報】
・ラフマニノフ:楽興の時 Op.16
・スクリャービン:ピアノ・ソナタ第5番 Op.53
・プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第7番変ロ長調 Op.83『戦争ソナタ』
・スクリャービン:練習曲 Op.2-1
・ラフマニノフ/コチシュ編:ヴォカリーズ

 アレクサンダー・ガヴリリュク(ピアノ)

 録音時期:2011年4月27〜28日
 録音場所:オランダ、スキーダム、Westvest Church
 録音方式:デジタル

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ピアノ作品集に関連する商品・チケット情報

器楽曲 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品