CD 輸入盤

Koopman Edition Vol.3: Vocal Works

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
0630.16176
組み枚数
:
7
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
カンタータを最初に聴いた方はやや物足りない気...

投稿日:2011/01/19 (水)

カンタータを最初に聴いた方はやや物足りない気がするかも知れませんが、古楽器の柔かな音や合唱の美しさに魅了される演奏です。このコープマンの演奏が絶対とは言いませんが、ミサ曲ロ短調の冒頭からその素晴らしさが解ります。カンタータほど装飾的な演奏ではないにせよ、やはり二つの受難もミサ曲ロ短調もコープマンらしい美しい装飾音は健在。オルガンでは過度な装飾で批判も多い彼ですが、ここでは抑え気味な装飾の美しさが目立ちました。師であるレオンハルトの録音も良いですが、この演奏はそれとはまた違ったアプローチから"マタイ""ロ短調ミサ"が聴けます。

コバピー さん | 新潟県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連する商品情報

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品