CD 輸入盤

Cantatas

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BC21752
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Johann Sebastian Bach (1685 - 1750)
    Ich hatte viel Bekummernis, BWV 21
    演奏者 :
    Auger, Arleen (Soprano), Schreier, Peter (Tenor), Lorenz, Siegfried (Bass)
    指揮者 :
    Rotzsch, Hans-Joachim, Rotzsch, Hans-Joachim
    楽団  :
    St. Thomas Church Choir, Leipzig, Leipzig New Bach Collegium Musicum
    • 時代 : Baroque
    • 形式 : Cantata
    • 作曲/編集場所 : 1714, Cothen, Germany
    • 言語 : German
    • 時間 : 39:42
    • 録音場所 : , Paul-Gerhardt-Kirche, Berlin [Studio]
  • Johann Sebastian Bach (1685 - 1750)
    Lobe den Herrn, den machtigen Konig der Ehren, BWV 137
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Baroque
    • 形式 : Cantata
    • 作曲/編集場所 : 1725, Leipzig, Germany
    • 言語 : German
    • 時間 : 15:7
    • 録音場所 : , Paul-Gerhardt-Kirche, Berlin [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
BWV140カンタータの第3曲目のヴァイオリン...

投稿日:2008/08/30 (土)

BWV140カンタータの第3曲目のヴァイオリンの助奏によるソプラノ・バスのデュェツトはマタイ受難曲でのソプラノアリアにも通じるアリアです。この曲を含めBWV106哀悼カンタータもゲンネンヴァインは大層に構えることなくじっくりと感激を呼び起こす演奏を展開しており昨今の他のカンタータ全集版では味わえません。冒頭のデュエットアリアで思い出すのはこのBWV140が私の地元バッハカンタータアンサンブルでも以前演奏された際深く印象に残った助奏ヴァィオリン担当女性のI.Kさんが若くして亡くなったと聞き大いにショックを受けたものでした。合掌・

一人のクラシックオールドファン さん | 芦屋 | 不明

0
★
★
★
★
☆
下記の7/29付け小生レビューは当初ロツチュ...

投稿日:2008/08/30 (土)

下記の7/29付け小生レビューは当初ロツチュ/ライプチッヒバッハによるBWV21他のCDレビューたったのですが現在このゲンネンヴァインによるBWV106,140他の盤のレビュー欄に掲示されてしまっていますのでよろしくご勘案下さい。

一人のクラシックオールドファン さん | 芦屋 | 不明

0
★
★
★
★
☆
ロッチュはバッハカンタータを1980年代前半...

投稿日:2008/07/29 (火)

ロッチュはバッハカンタータを1980年代前半に何枚か録音していますが、この盤は何と言ってもBWV21「我が悩み多かりき」が主に聴くべきトラックでしょう。オーボエとヴァィオリン、弦合奏伴奏により開始されるシンフォニア、ソプラノ、テノールによるそれこそ「悩み」多き各アリアそして最後のテノールアリアで明るさを挽回、最後の力強い合唱と流石二部構成だけに起承転結の運びはカンタータの大作です。なお、ライプチヒ聖トーマス教会合唱隊の少年隊が日本の某ビッグTvnetからグランプリを受賞したことが説明書に載っていたのは嬉しいですね。

一人のクラシックオールドファン さん | 芦屋 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連する商品情報

古楽 に関連する商品情報

  • アルテマンドリン/マンドリンのためのナポリの協奏曲集 古典マンドリン・アンサンブルである「アルテマンドリン」。3人の古典マンドリン、バロック・ギター、ヴィオローネ、鍵盤楽器の計6人のアンサンブルは、バロック〜古典派時代のマンドリンの演奏スタイルなどを研究し、当時のマンドリンの「栄光の時代」を現代によみがえらせます。 HMV&BOOKS online|3日前
  • ボーアゴー/アコーディオンによるバッハ:ゴルトベルク変奏曲 SACDハイブリッド盤。1981年デンマークのエラルド生まれのアコーディオン奏者、アンドレーアス・ボーアゴーがゴルトベルク変奏曲を録音しました。当録音では一音一音を大事にして楷書的ながらたっぷりと90分かけて歌い上げる雄大な演奏を聴かせてくれます。 HMV&BOOKS online|3日前
  • 西山まりえ/バッハ:イギリス組曲全曲 西山まりえの最新盤、バッハ:イギリス組曲全曲が登場。使用楽器はBruce Kennedy 1997 (model Taskin, France 1769)。 HMV&BOOKS online|3日前
  • 藤澤玲子/バッハ:ゴルトベルク変奏曲、他 武蔵野音楽大学で研鑽を積んだ後、サンフランシスコ経由でロンドンへと渡り、マルティーノ・ティリモ、ベンジャミン・キャプラン、ヨンティ・ソロモンといった名教師たちに師事した日本人ピアニスト、藤澤玲子によるバッハ:ゴルトベルク変奏曲。 HMV&BOOKS online|4日前
  • ダニール・シャフラン/バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲(2CD) ソヴィエトを代表するチェリストの一人、ダニール・シャフラン[1923-1997]によるバッハの無伴奏チェロ組曲全曲がメロディアから登場。 HMV&BOOKS online|4日前
  • イェール・スコラ・カントルム/ブラームス:ドイツ・レクィエム(室内楽版) サイモン・キャリントンによって2003年に創設され、2009年から2013年には鈴木雅明が指揮を務めた(現在は首席客演指揮者)、イェール・スコラ・カントルム(イェール大学スコラ・カントールム合唱団)。最新盤は、室内アンサンブル版によるブラームス:ドイツ・レクィエムです。 HMV&BOOKS online|5日前

おすすめの商品