CD-R 輸入盤

6 Cello Suites: Alfia Nakipbekova

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CC9050CD
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD-R
その他
:
輸入盤

商品説明

Alfia Nakipbekova was born in Karaganda, a mining town in Central Kazakhstan. At the age of seven, she began her cello studies with exiled cellist and Gulag survivor Roman Mazanov. She was accepted by the Moscow Central Music School for gifted children, and three years later entered the Moscow Tchaikovsky Conservatoire to study with Mstislav Rostropovich, as well as receiving an extensive series of master classes from Soviet cello legend Daniel Shafran. In 1981 Alfia defected to the UK, where she realized her dream to study with Jacqueline Du Pr・ She soon established herself as a leading soloist and chamber musician (with the Bekova Trio), and has appeared at major festivals and concert halls throughout the U.S., Europe, Middle East, Canada and Australia.

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連する商品情報

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品