バッハ(1685-1750)

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD 輸入盤

無伴奏チェロ組曲全曲 イッサーリス(vc)(2CD)

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CDA67541
組み枚数
:
2
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

2007年度 GRAMOPHONE AWARDS 器楽部門受賞
イッサーリス/バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲(2CD)

「ミスター・ガット弦」名手イッサーリス、初のバッハ無伴奏!
 2005年にリリースされたブラームス以来となる「ミスター・ガット弦」イッサーリスの最新作は、遂にバッハの無伴奏チェロ組曲全曲が登場!
 多種多様なレパートリーで数多くのコンサートやレコーディングを行ってきたイッサーリスにとっても「バッハは究極の存在」だと言います。そんなイッサーリスにとって初となる今回の全曲録音。それはバッハの無伴奏組曲という偉大なる作品と対峙する覚悟、そして決して衰えることのない音楽への情熱が実現させた真の芸術と言えるでしょう。
 響きや音色を重視してスチール弦ではなくガット弦を用い続けているため「ミスター・ガット弦」との異名を持つイッサーリス。単純なモダン楽器の演奏でもなく、ピリオド楽器の演奏でもない新たなバッハの無伴奏チェロ組曲がここに姿を現すことでしょう。(東京エムプラス)

J.S.バッハ:
・無伴奏チェロ組曲 BWV.1007〜1012(全曲)
・無伴奏チェロ組曲第1番〜プレリュード(アンナ・マグダレーナの筆写譜による)
・無伴奏チェロ組曲第1番〜プレリュード(ヨハン・ペーター・ケルナーの筆写譜による)
・無伴奏チェロ組曲第1番〜プレリュード(ヨハン・クリストフ・ヴェストファル・コレクションの筆写譜による)
・カタルーニャ民謡(サリー・ビーミッシュ編曲):鳥の歌
 スティーヴン・イッサーリス(チェロ)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Isserlis, Steven - Suite Fuer Violoncello Solo Nr.
  • 02. 1. Prelude
  • 03. 2. Allemande
  • 04. 3. Courante
  • 05. 4. Sarabande
  • 06. 5. Menuet 1 - Menuet 2
  • 07. 6. Gigue
  • 08. Isserlis, Steven - Suite Fuer Violoncello Solo Nr.
  • 09. 1. Prelude
  • 10. 2. Allemande
  • 11. 3. Courante
  • 12. 4. Sarabande
  • 13. 5. Menuet 1 - Menuet 2
  • 14. 6. Gigue
  • 15. Isserlis, Steven - Suite Fuer Violoncello Solo Nr.
  • 16. 1. Prelude
  • 17. 2. Allemande
  • 18. 3. Courante
  • 19. 4. Sarabande
  • 20. 5. Bourree 1 - Bourree 2
  • 21. 6. Gigue
  • 22. Isserlis, Steven - Suite Fuer Violoncello Solo Nr.
  • 23. 1. Prelude
  • 24. 2. Allemande
  • 25. 3. Courante
  • 26. 4. Sarabande
  • 27. 5. Bourree 1 - Bourree 2
  • 28. 6. Gigue

ディスク   2

  • 01. Isserlis, Steven - Suite Fuer Violoncello Solo Nr.
  • 02. 1. Prelude
  • 03. 2. Allemande
  • 04. 3. Courante
  • 05. 4. Sarabande
  • 06. 5. Gavotte 1 - Gavotte 2
  • 07. 6. Gigue
  • 08. Isserlis, Steven - Suite Fuer Violoncello Solo Nr.
  • 09. 1. Prelude
  • 10. 2. Allemande
  • 11. 3. Courante
  • 12. 4. Sarabande
  • 13. 5. Gavotte 1 - Gavotte 2
  • 14. 6. Gigue
  • 15. Isserlis, Steven - The Song Of The Birds (arr. Von
  • 16. Isserlis, Steven - Suite Fuer Violoncello Solo Nr.
  • 17. Prelude (aus Dem Manuskript Der Anna Magdalena Bac
  • 18. Isserlis, Steven - Suite Fuer Violoncello Solo Nr.
  • 19. Prelude (aus Dem Johann Peter Kellner Manuskript)
  • 20. Isserlis, Steven - Suite Fuer Violoncello Solo Nr.
  • 21. Prelude (aus Der Sammlung Johann Christoph Westpha

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
「興味深いストーリー」は、蛇足。興趣が台...

投稿日:2010/10/20 (水)

「興味深いストーリー」は、蛇足。興趣が台無し。「個人的な感触」は裏に秘めておいて頂きたい。さきの「B盤」でも「興味深いお話」が展開され全く興を殺がれました。この辺りは全く違う心性の様です。今迄聴いたバッハの無伴奏チェロ組曲の裡では、詰まる所、オンツァイ先生のものが最高です。ブルンスを最高にしましたが、永く聴けるのはオンツァイ先生です。分売の一巻が廃盤になったのは実に惜しい。コッペイも廃盤だし、良いものが次々消えてゆきます。

四郎右衛門 さん | 大阪府 | 不明

1
★
★
★
★
★
ストラディヴァリウスとガダニーニ、そして...

投稿日:2009/05/02 (土)

ストラディヴァリウスとガダニーニ、そして6番のために使用した5弦のチェロ、適材適所とはまさにこのこと。 難しい楽譜に込められた意味をあるべき姿で表現されている。それと6曲にストーリー性をもたせるなんてちょっと気付かないアイデアも。 カザルスの呪縛から解き放たれたビルスマもいいが、もっともストレートに心に響くこの曲の代表策。

かめ さん | 東京都 | 不明

5

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連する商品情報

  • 【LP】 チョン・キョンファのバッハ:無伴奏の限定アナログレコード 2016年録音、チョン・キョンファの「バッハ:無伴奏」がアナログLP盤でリリース決定。3枚組、180グラムの重量盤仕様。初回のみの限定生産となっております。 ローチケHMV|2017年12月7日(木)
  • 【LP】 カメラータRCOによるゴルドベルグ変奏曲 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団のメンバーである、Annebeth Webb(ヴァイオリン), Jeroen Woudstra(ビオラ), Honorine Schaeffer(チェロ)からなるカメラータRCO(弦楽三重奏団)によるゴルドベルグが登場。 ローチケHMV|2017年10月21日(土)
  • 【LP】ジャンドロン バッハ:無伴奏チェロ組曲3LP限定BOX 仏の名チェリスト、モーリス・ジャンドロンによる1964年に録音のバッハ無伴奏チェロ組曲が180グラム重量盤アナログレコードの限定BOXで発売。 ローチケHMV|2017年7月24日(月)
  • 【入荷】加藤訓子 第4弾、マリンバ版バッハ! スコットランドのハイエンド・オーディオ・メーカー、LINNが技術の粋を結集させて作るアルバム第4弾は、バッハのソロ作品のなかから、加藤訓子自身の「この曲を弾きたい、聴きたい」という観点で選択し、マリンバ独奏のために編曲。 ローチケHMV|2017年5月22日(月)
  • シャイーのバッハ録音が7枚組ボックスに 世界最古の歴史を誇るゲヴァントハウス管弦楽団は、バッハと深いつながりを持つオーケストラでもあり、シャイーはその伝統を大切にして、『マタイ受難曲』やブランデンブルク協奏曲、クリスマス・オラトリオなどで高い評価を得ていました。 ローチケHMV|2017年4月28日(金)
  • 加藤訓子 第4弾、マリンバ版バッハ! スコットランドのハイエンド・オーディオ・メーカー、LINNが技術の粋を結集させて作るアルバム第4弾は、バッハのソロ作品のなかから、加藤訓子自身の「この曲を弾きたい、聴きたい」という観点で選択し、マリンバ独奏のために編曲。 ローチケHMV|2017年4月10日(月)

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品