DVD 輸入盤

ブランデンブルク協奏曲全曲 アバド&モーツァルト管弦楽団

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2056738
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
輸入盤

商品説明

作品のイメージを一新する新鮮な演奏
アバド率いるモーツァルト管弦楽団のブランデンブルク!
カルミニョーラ、ブルネロ、ペトリなど豪華メンバーを揃えたスター集団

クラウディオ・アバドが音楽監督を務めるモーツァルト管弦楽団の演奏でブランデンブルク協奏曲全曲を収録した映像ソフト。モーツァルト管弦楽団は、2004年にアバド自身が設立した若きオーケストラですが、400年にわたる歴史と伝統に支えられた音楽組織、アッカデミア・フィラルモニカの中心的存在といえる団体です。かつてモーツァルトがボローニャを訪れ、音楽家マルティーニ神父に教えを請うた来歴を由来としモーツァルト管弦楽団と名づけられました。
 今回の演奏メンバーは若手演奏家から、コンサートマスターのジュリアーノ・カルミニョーラ、チェロにマリオ・ブルネロ、コントラバスにアロイス・ポッシュ、リコーダーはミカラ・ペトリなどのベテランまで顔を揃えます。チェンバロのオッターヴィオ・ダントーネの上手さにも感服。これまでに聴いた事のないような、不思議な魅力を持った演奏です。(キングインターナショナル)

【収録情報】
J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲全6曲
・第1番ヘ長調 BWV.1046
・第3番ト長調 BWV.1048
・第5番ニ長調 BWV.1050
・第6番変ロ長調 BWV.1051
・第4番ト長調 BWV.1049
・第2番ヘ長調 BWV.1047
アンコール:
・第2番ヘ長調 BWV.1047より第3楽章アレグロ・アッサイ
 ジュリアーノ・カルミニョーラ(ヴァイオリン:コンサートマスター)
 ミカラ・ペトリ(リコーダー)
 アロイス・ポッシュ(コントラバス)
 ラインホルト・フリードリヒ(トランペット)
 オッターヴィオ・ダントーネ(チェンバロ)、他
 モーツァルト管弦楽団
 クラウディオ・アバド(指揮)

 収録時期:2007年4月21日
 収録場所:イタリア、レッジョ・エミリア、ヴァーリ市立劇場
 収録時間:約100分
 画面:カラー、16:9
 音声:PCMステレオ、ドルビーデジタル 5.1、DTS 5.1
 NTSC
 Region All

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
12
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ド迫力です。 私はAVマニアなので演奏の良...

投稿日:2011/02/26 (土)

ド迫力です。 私はAVマニアなので演奏の良しあしについてはよく分かりません。昨年から Blu-ray Discを始めました。ド迫力の条件は 1)80型プロジェクターの採用 2)Sub WooferはJBL LE-15A(15インチ)×2本 3)音の大きさ:90〜95dB その他の装置は一般的なものです。当初は40型のテレビを使っていたのですが最近80型プロジェクターに変えました。これで迫力が激変しました。視覚がこれほど影響を与えるとは考えていませんでした。コンサートホールにいるような感じです。むしろ個々の楽器の音や演奏者の表情はこの映像を見ていた方が生演奏より鮮明な感じがします。 小編成ながらコントラバスが入っているのは嬉しいことです。これはSub Wooferでしっかりでます。 CDを持っているのですが全楽章を通しで聴いたことはありませんでした。 映像では楽章ごとに楽器が入れ替わるのがはっきり分かるので音楽としての 面白さが何倍にもなったような気がします。全楽章を息をつく暇もなく何度も聴いてしまいました。 DVDも含めて映像は80型程度の大型スクリーンを使用されることを強くお奨めします。これは別世界です。

NOBBY-I さん | 東京都 | 不明

3
★
★
★
★
★
ブランデンブルクの決定版と言ってもいいく...

投稿日:2010/11/01 (月)

ブランデンブルクの決定版と言ってもいいくらいの名盤。 ベテラン奏者はもちろん、若手奏者の個々のレベルのレベルの高さに驚く。 オーボエとトランペットのかけあいは素晴らしい。 アバトは病み上がりということもあり、弱々しい指揮だが、 音楽はむしろ積極的なアプローチで、勢いすら感じる。 見た目は弱った感じのアバトだが、音楽の作りこみ方に手抜きや弱々しさは感じられない。 奏者たちが本当に楽しんで音楽を奏でているので、 聞き手にもその楽しさが伝わる、素晴らしい演奏。 特に、トランペットの素晴らしさは抜きんでている。 こんなに安心して聞けるホルンの演奏も少ないのではないかと思う。

vitty ist meine Liebe さん | NETHERLANDS | 不明

3
★
★
★
★
☆
典型的なバロック作品で親しみやすいメロデ...

投稿日:2010/06/28 (月)

典型的なバロック作品で親しみやすいメロディーだが、特にウィンドセクションに大きな負担が課せられるこの曲に於いて、若手の奏者たちがしっかりと、かつエネルギッシュに吹き切っており、安心して聴ける。またTp.のフリードリヒをはじめとしたベテランソリスト陣にもブラボーの一言。 音響・音質・カメラワークも使い古された会場なだけに申し分ない。 ただ、他の映像作品のレビューにおいて言及される方も多いが、やはり病後のアバドの衰えぶりは顕著だ。構成・曲づくり自体は衰えを感じさせず、寧ろ積極的なアプローチも垣間見えるが、棒は殆ど振っていないに等しい。彼の姿が拝見できるのもあと少しだと思うと寂しくなる。 最後に蛇足になるが、1stHrn.の表情が豊かで面白い。キツいのがわかるだけにかなり同情したくなる。(演奏はパーフェクト!)

ホルン吹き さん | 福井県 | 不明

4

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連する商品・チケット情報

  • 【LP】ジャンドロン バッハ:無伴奏チェロ組曲3LP限定BOX 仏の名チェリスト、モーリス・ジャンドロンによる1964年に録音のバッハ無伴奏チェロ組曲が180グラム重量盤アナログレコードの限定BOXで発売。 ローチケHMV|2017年7月24日(月)
  • 【入荷】加藤訓子 第4弾、マリンバ版バッハ! スコットランドのハイエンド・オーディオ・メーカー、LINNが技術の粋を結集させて作るアルバム第4弾は、バッハのソロ作品のなかから、加藤訓子自身の「この曲を弾きたい、聴きたい」という観点で選択し、マリンバ独奏のために編曲。 ローチケHMV|2017年5月22日(月)
  • シャイーのバッハ録音が7枚組ボックスに 世界最古の歴史を誇るゲヴァントハウス管弦楽団は、バッハと深いつながりを持つオーケストラでもあり、シャイーはその伝統を大切にして、『マタイ受難曲』やブランデンブルク協奏曲、クリスマス・オラトリオなどで高い評価を得ていました。 ローチケHMV|2017年4月28日(金)
  • 加藤訓子 第4弾、マリンバ版バッハ! スコットランドのハイエンド・オーディオ・メーカー、LINNが技術の粋を結集させて作るアルバム第4弾は、バッハのソロ作品のなかから、加藤訓子自身の「この曲を弾きたい、聴きたい」という観点で選択し、マリンバ独奏のために編曲。 ローチケHMV|2017年4月10日(月)
  • 【LP】ヤニグロの無伴奏チェロ組曲全曲 ドイツのエミール・ベルリナー・スタジオで、ウェストミンスターオリジナルのマスターを使用してマスタリング、ドイツのパラス社でプレスした180グラムの重量盤が韓国ユニバーサルから登場。 ローチケHMV|2017年4月8日(土)
  • 【超特価】コープマン/バッハ:宗教大作 7枚組ボックス オリジナル楽器オケによるやわらく透明度の高い響きから生み出される繊細な音色、高度な合唱のコントロールや表情豊かな通奏低音も含めて非常に見事なサウンドを聴かせてくれるセットです。 ローチケHMV|2017年4月3日(月)

古楽 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト