Blu-ray Disc 輸入盤

『いと高きところには神に栄光あれ〜カンタータ第30、69、191番、ミサ曲ロ短調〜我らに平和を与えたまえ』 鈴木雅明&バッハ・コレギウム・ジャパン

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KKC9206
組み枚数
:
1
レーベル
:
Bis
:
Sweden
フォーマット
:
Blu-ray Disc
その他
:
輸入盤

商品説明


バッハ:いと高きところには神に栄光あれ〜カンタータ第30、69、191番、ミサ曲ロ短調〜我らに平和を与えたまえ
鈴木雅明&バッハ・コレギウム・ジャパン
日本語字幕付


BCJによるJ.S.バッハのカンタータ全集録音、その最終となった第55巻を映像収録したブルーレイが登場!
音楽監督 鈴木雅明をはじめとした演奏者、関係者のインタビュー映像も満載。

1995年に開始したバッハ・コレギウム・ジャパンによる大偉業、J.S.バッハのカンタータ全集録音は18年を経て2013年に完結しました。当ブルーレイ・ディスクはその最終となった第55巻を映像収録(ミサ曲ロ短調 BWV232からの『我らに平和を与えたまえ』は第55巻に収録されていないので初出!)したもので、映像商品のリリースはBISレーベルからは初となります。しかも、本編にあたる演奏は24bit/96kHz、インタビュー&特典映像は24bit/48kHzでの収録でハイレゾであることも注目です!
 日本の団体としては初で、まさに世界に誇る偉業は、録音当初より神戸松蔭女子学院大学チャペルで行われてきました。カンタータ全集録音の最後を飾った2013年2月の収録は、カンタータ第69番『わが魂よ、主を讃え』、第30番『喜べ、贖われし者たちの群れよ』、第191番『いと高きところには神に栄光あれ』、そして『我らに平和を与えたまえ』(ミサ曲ロ短調より)でした。たくさんの思いがつまった演奏に加え、音楽監督の鈴木雅明をはじめ、鈴木秀美、鈴木優人、寺神戸 亮、若松夏美、高田あずみ、三宮正満といった演奏者、ハナ・ブラシコヴァ、ロビン・ブレイズ、ゲルト・テュルク、ペーター・コーイ、鈴木 環といった歌手陣のインタビューも収録。さらにBISレーベルの社主ロベルト・フォン・バールが、このプロジェクトの始まりから「彼ら(BCJ)がバッハの音楽の持つ意味を正しく伝えられると知り圧倒された」体験から大偉業の成功の確信までを熱く語っています。演奏者、関係者が人生をかけて作り上げたカンタータ大全集の締めくくりに相応しい充実の内容です。
 日本語字幕付。ブルーレイのみのリリースです。国内品番のみのご案内となります。(販売元情報)

【収録情報】
『GLORIA IN EXCELSIS DEO (いと高きところには神に栄光あれ)』


J.S.バッハ:
● カンタータ第69番『わが魂よ、主を讃え』 BWV.69
● カンタータ第30番『喜べ、贖われし者たちの群れよ』 BWV.30
● カンタータ第191番『いと高きところには神に栄光あれ』 BWV.191
● 『我らに平和を与えたまえ』〜ミサ曲ロ短調 BWV.232より

 ハナ・ブラシコヴァ(ソプラノ)
 ロビン・ブレイズ(カウンターテナー)
 ゲルト・テュルク(テノール)
 ペーター・コーイ(バス)
 菅きよみ(フラウト・トラヴェルソ)
 三宮正満(オーボエ・ダモーレ)
 寺神戸 亮(ヴァイオリン)
 バッハ・コレギウム・ジャパン
 鈴木雅明(指揮)

 収録時期:2013年2月
 収録場所:兵庫県、神戸松蔭女子学院大学チャペル

【インタビュー】
● 鈴木雅明、鈴木 環、鈴木優人、鈴木秀美、三宮正満、寺神戸 亮、若松夏美、高田あずみ、青木洋也、緋田芳江、ペーター・コーイ、ロビン・ブレイズ、ハナ・ブラシコヴァ、ゲルト・テュルク、ロベルト・フォン・バール(BISレコード最高経営責任者)、ロビン・A・リーヴァー(音楽学/イェール大学宗教音楽研究所)、郡司隆男(神戸松蔭女子学院大学学長)
 ※出演者の肩書きは収録当時のものです。

【特典映像】
● あなたにとって「教会カンタータ」とは?
 三宮正満、寺神戸 亮、緋田芳江、鈴木優人、若松夏美、青木洋也、鈴木秀美、ロビン・ブレイズ、ハナ・ブラシコヴァ、ペーター・コーイ、ゲルト・テュルク、イェンス・ブラウン(サウンド・プロデューサー)、トーレ・ブリンクマン(サウンド・プロデューサー)
● ロビン・A・リーヴァー氏による曲目解説
● 舞台裏I
● 舞台裏II

 収録時間:133分(本編68分、インタビュー&特典:25分)
 画面:カラー、16:9、HD 1920 X 1080/59.94i
 音声:LPCMステレオ、LPCM 5.0、24bit/96kHz(本編)、LPCMステレオ、24bit/48kHz(インタビュー&特典映像)
 字幕:英独日
 Region All

 輸入盤(国内盤仕様)・日本語帯・解説付
 ブルーレイディスク対応機器で再生できます。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連する商品・チケット情報

  • 【LP】ジャンドロン バッハ:無伴奏チェロ組曲3LP限定BOX 仏の名チェリスト、モーリス・ジャンドロンによる1964年に録音のバッハ無伴奏チェロ組曲が180グラム重量盤アナログレコードの限定BOXで発売。 ローチケHMV|2017年7月24日(月)
  • 【入荷】加藤訓子 第4弾、マリンバ版バッハ! スコットランドのハイエンド・オーディオ・メーカー、LINNが技術の粋を結集させて作るアルバム第4弾は、バッハのソロ作品のなかから、加藤訓子自身の「この曲を弾きたい、聴きたい」という観点で選択し、マリンバ独奏のために編曲。 ローチケHMV|2017年5月22日(月)
  • シャイーのバッハ録音が7枚組ボックスに 世界最古の歴史を誇るゲヴァントハウス管弦楽団は、バッハと深いつながりを持つオーケストラでもあり、シャイーはその伝統を大切にして、『マタイ受難曲』やブランデンブルク協奏曲、クリスマス・オラトリオなどで高い評価を得ていました。 ローチケHMV|2017年4月28日(金)
  • 加藤訓子 第4弾、マリンバ版バッハ! スコットランドのハイエンド・オーディオ・メーカー、LINNが技術の粋を結集させて作るアルバム第4弾は、バッハのソロ作品のなかから、加藤訓子自身の「この曲を弾きたい、聴きたい」という観点で選択し、マリンバ独奏のために編曲。 ローチケHMV|2017年4月10日(月)
  • 【LP】ヤニグロの無伴奏チェロ組曲全曲 ドイツのエミール・ベルリナー・スタジオで、ウェストミンスターオリジナルのマスターを使用してマスタリング、ドイツのパラス社でプレスした180グラムの重量盤が韓国ユニバーサルから登場。 ローチケHMV|2017年4月8日(土)
  • 【超特価】コープマン/バッハ:宗教大作 7枚組ボックス オリジナル楽器オケによるやわらく透明度の高い響きから生み出される繊細な音色、高度な合唱のコントロールや表情豊かな通奏低音も含めて非常に見事なサウンドを聴かせてくれるセットです。 ローチケHMV|2017年4月3日(月)

古楽 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品