すでに目覚めている 覚醒ブックス

ネイサン・ギル

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784864511513
ISBN 10 : 4864511519
フォーマット
発行年月
2015年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
298p;19

内容詳細

自分の人生も「スピリチュアル」な探求も、すべては意識の劇の中で生じている!フレンドリーな対話を通じて「非二元」の本質が見えてくる。非二元、ネオアドヴァイタの筆頭格のひとりによる対話集。

欧米で今人気の、「非二元」、「ネオアドヴァイタ」。その筆頭格のひとりとされる
ネイサン・ギルによる対話集。本としては日本初紹介!

フレンドリーな対話を通じて「非二元」の本質を伝えます


自分の人生も「スピリチュアル」な探求も、すべては意識の劇の中で生じていることを
ユーモアも交えて語っています。

-------------------------------------------------------------------------
登場人物としての生は気づきの中に現れる劇にすぎないし、目覚める必要もない。
はじめから目覚めだけがある。


明晰さには、スピリチュアルな「資質」は何も要らない。蓮華座を組み、生殖器に
紫色の光を視覚化し、太陽神経叢に森羅万象を吸い込み、オームを唱えつつエネルギー
を背骨にそってサハスラーラチャクラまで上げ、といったことをする人として現れている
〈意識〉が、スラム街の薬物中毒者として現れている〈意識〉よりも全体と再び
一体化できる可能性が高いなどということはない。どちらの場合でも〈意識〉はすでに
完璧にここにあって、再び一体になる必要はないし、一体になることなどそもそもできない。


〈意識〉は、どんな形で現れているとしてもはじめから〈意識〉であって、菜食も禁欲も
タントラ的な性も瞑想もグルも必要としていない。〈意識〉ははじめからそれらすべての
ものとしてあるからだ。


詠唱や瞑想や菜食料理やタントラ的なセックスが好きなのであれば、それはそれでいい。
でも、そういうことをしても〈あなた〉がすでにそれ自身であることを認識する助け
にはならないだろう。
(本文より)

[著者紹介]
ネイサン・ギル Nathan Gill
1960年イングランド生まれ。建設、園芸に携わったあと、非二元についての
対話の集まりをロンドンおよびケントで展開し、
わかりやすく鋭いメッセージが人気を集める。2014年没。
他の著書に"Being : The Bottom Line"(2006年)がある。


【著者紹介】
ネイサン・ギル : 1960年イングランド生まれ。建設、園芸に携わったあと、非二元についての対話の集まりをロンドンおよびケントで展開し、わかりやすく鋭いメッセージが人気を集める。2014年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ネイサン・ギル

1960年イングランド生まれ。建設、園芸に携わったあと、非二元についての対話の集まりをロンドンおよびケントで展開し、わかりやすく鋭いメッセージが人気を集める。2014年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

  • 『サピエンス全史』の著者が描く衝撃の未来『ホモ・デウス』 我々は不死と幸福、神性をめざし、ホモ・デウス(神のヒト)へと自らをアップグレードする。そのとき、格差は想像を絶するものとなる。世界的ベストセラーが待望の邦訳。 HMV&BOOKS online|2018年9月6日(木)
  • なぜ日本人は幸福を感じられないのか? 物質的豊かさと便利さを実現したにも関わらず、なぜ日本人は幸福を感じられないのか。社会思想家の著者が資本主義の行き着く先を語る『さらば、資本主義』。 HMV&BOOKS online|2015年10月19日(月)
  • アメリカの転換期1950年代の正体を暴く 越智道雄×町山智浩の巻末対談も見逃せない!ピュリッツアー賞作家、デイヴィッド・ハルバースタムの『ザ・フィフティーズ 1950年代アメリカの光と影』がちくま文庫で登場! HMV&BOOKS online|2015年9月16日(水)
  • 齋藤佳子「信じる! 伝える! 実現する!」 TBS人気番組『マツコの知らない世界』でプレゼンターを務めた「全人類を応援する元NFLチアリーダー」齋藤佳子の、周りも元気にしてしまう超ポジティブな生き方とは? HMV&BOOKS online|2015年9月10日(木)
  • 話題の本「日本国最後の帰還兵 深谷義治とその家族」 8/13「トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテン」(テレ朝19時〜)にて、1978年に「最後の帰還兵」として中国から帰国した深谷義治さんが取り上げられました。 HMV&BOOKS online|2015年8月14日(金)
  • 視覚が、触覚が、嗅覚が、あなたの思考を操っていたとしたら…? 人の思考や判断は、知らず知らずのうちに何ら合理性のない、 五感からの情報に大きく左右されている―そんな驚きの研究結果がこの10年で続々と発表され、心理学の世界で注目を集めている「身体化された認知」とは? HMV&BOOKS online|2015年8月13日(木)

おすすめの商品