アレン警部登場 論創海外ミステリ

ナイオ・マーシュ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784846006358
ISBN 10 : 4846006352
フォーマット
出版社
発行年月
2005年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,281p

内容詳細

パーティーの余興だったはずの「殺人ゲーム」。ところが死体役の男が、本当の死体となって姿を現わした。謎を解くのは、一見警察官らしからぬアレン主任警部。英国黄金時代の4大女性作家の著者のデビュー作。

【著者紹介】
ナイオ・マーシュ : 1895〜1982。ニュージーランドに生まれる。高校時代に学園誌の編集、戯曲の執筆や演出に携わった後、美術大学に進学。卒業後はイギリスの劇団に戯曲作家、女優、演出家として参加し、人気作家となった。ストーリーや人物設定・描写に重きを置いた作風には定評があり、クリスティ、セイヤーズ、アリンガムと共に、黄金時代の四大女性作家とされている

岩佐薫子 : 1964年生まれ。北海道大学卒業。インターカレッジ札幌在籍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ナイオ・マーシュ

1895〜1982。ニュージーランドに生まれる。高校時代に学園誌の編集、戯曲の執筆や演出に携わった後、美術大学に進学。卒業後はイギリスの劇団に戯曲作家、女優、演出家として参加し、影響を受けて執筆したのが既刊『アレン警部登場』(1934)である。続く『殺人者登場』(35)、『病院殺人事件』(35、Je

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品