ドヴォルザーク(1841-1904)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

スターバト・マーテル ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団、バイエルン放送合唱団

ドヴォルザーク(1841-1904)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
900142
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


ドヴォルザーク:スターバト・マーテル
ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団


「スターバト・マーテル=悲しみの聖母」。13世紀に生まれたカトリック教会の聖歌の一つで、磔刑に処されたキリストの元に佇んだ聖母マリアの悲しみが歌われています。この詞を書いたのはヤーコポーネ・ダ・トーディとされています。どのような理由があるにせよ、愛しい息子を失くした母の悲しみはいつの世にも普遍のものであり、この詞に心打たれた芸術家たちが多くの作品を書いています。
 ドヴォルザークの『スターバト・マーテル』は、彼自身の個人的な悲しみが深く投影されていることで知られています。1876年、彼の生まれたばかりの娘ホセファが生後たった数ヶ月で世を去ったことに落胆したドヴォルザークはこの曲のスケッチを始めたのですが、その翌年1877年の8月には幼い娘ルジェナがたばこの誤飲で死去、さらに3歳の息子オタカルも天然痘で亡くなるという悲運にあいついで見舞われてしまったのです。その悲しみを克服するかのようにドヴォルザークは1877年の11月にこの作品を書き上げます。1880年12月23日、プラハ音楽芸術協会の定期演奏会で行われた初演は大成功を収めたということです。
 このヤンソンスの演奏、陰鬱な第1曲目の冒頭の雰囲気は第4曲目まで変わることなく、ようやく第5曲目「わがためにかく傷つけられ」になって少しだけ明るく包み込むような雰囲気に変化します。以降も悲しみと慰めが行き来しますが、最後の10曲目に、全ての悲しみを吹っ切るかのように荘厳に曲が転じるところは、実に感動的。その後のフーガも実に素晴らしく、一糸の乱れもありません。(BR KLASSIK)

【収録情報】
● ドヴォルザーク:スターバト・マーテル Op.58


 第1曲:悲しみに沈める聖母は
 第2曲:誰が涙を流さぬものがあろうか
 第3曲:いざ、愛の泉である聖母よ
 第4曲:わが心をして
 第5曲:わがためにかく傷つけられ
 第6曲:我にも汝とともに涙を流させ
 第7曲:処女のうちもっとも輝ける処女
 第8曲:キリストの死に思いを巡らし
 第9曲:焼かれ、焚かれるとはいえ
 第10曲:肉体は死して朽ち果てるとも

 エリン・ウォール(ソプラノ)
 藤村実穂子(メゾ・ソプラノ)
 クリスティアン・エルスナー(テノール)
 リー・リアン(バス)
 バイエルン放送合唱団
 ミヒャエル・グレーザー(合唱指揮)
 バイエルン放送交響楽団
 マリス・ヤンソンス(指揮)

 録音時期:2015年3月24-26日
 録音場所:ミュンヘン、ヘルクレスザール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ドヴォルザーク(1841-1904)に関連する商品情報

声楽曲 に関連する商品情報

  • ケンブリッジ・クレア・カレッジ合唱団/三位一体の讃歌集 グラハム・ロス率いるケンブリッジ・クレア・カレッジ合唱団の最新盤は、ロシアおよび英国の、三位一体を讃える作品を集めた1枚。 HMV&BOOKS online|7日前
  • 【在庫特価】チェリビダッケ/マーラー:亡き子をしのぶ歌、他 『亡き子をしのぶ歌』は、マーラー作品をほとんど演奏しなかったチェリビダッケの貴重な音源。ファスベンダーの素晴らしい歌唱とともに、チェリビダッケが最晩年のスタイルに移行する直前のスタイルで、驚くほど豊かな色彩を明らかにした演奏です。 HMV&BOOKS online|2018年5月11日(金)
  • トリオ・サティ/『サティの時間〜サティと彼の歌』 ソプラノ、ベース、ピアノの三重奏によるサティの歌曲集です。 HMV&BOOKS online|2018年5月11日(金)
  • リサ・デラン/ディキンソンの詩による歌曲集 SACDハイブリッド盤。アメリカが誇る異色の詩人エミリ・ディキンソンの詩による歌曲集。ソプラノのリサ・デランとローレンス・フォスター率いるマルセイユ・フィルの共演で聴く、コープランド、ヘギー、ゲッティ、ティルソン・トーマスの叙情溢れる作品。 HMV&BOOKS online|2018年5月8日(火)
  • ATMA Classique/フォーレ:歌曲全集(4CD) フォーレがピアノと声のために書いた歌曲作品をすべて集めた注目の4枚組アルバムです。カナダの一流声楽家4人が歌う美しいメロディの数々。ピアノは1859年製エラールで、ピッチは1859年当時一般的だった435Hz。 HMV&BOOKS online|2018年4月27日(金)
  • マグダレーナ・コジェナー、コール・ポーターを歌う 今や世界最高の歌手のひとりマグダレーナ・コジェナーが、故郷のチェコで興味津々の録音を行いました。何とコール・ポーター のヒット・ソングを集めたアルバム。『ビギン・ザ・ビギン』や『ナイト・アンド・デイ』など人気ナンバーをはじめ全15曲を収録。 HMV&BOOKS online|2018年4月17日(火)

おすすめの商品