警部マクロード

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

DVD

警部マクロード DVD-BOX1

警部マクロード

Ponta2倍 送料無料

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BWDM1007
組み枚数
:
7
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
通常
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
ボックスコレクション, スタンダード, 1970
シリーズ
:

内容詳細

■製作年:1970年‐1977年(NBC) / 製作国:アメリカ

【収録話】
1〜7話(各1話収録)/計546分

裏町の怪盗(1973)
ニューヨークのわな(1971)
コロラド大追跡(1974)
はだしのスチュワーデス(1972)
潜入捜査(1972)
セントラルパークの対決(1973)
赤い死のマーク(1973)

★「警部マクロード」生誕40周年を記念して待望の初ソフト化!
1968年の映画「マンハッタン無宿」(クリント・イーストウッド演ずるアリゾナ州の保安官補クーガンがニューヨークで大活躍する内容)の大ヒットを受けて、1971年に90・120分枠でドラマ化された傑作TVシリーズ!日本では、90・120分枠版39話が1975年から1977年にかけてNHKから「警部マクロード」のタイトルで、120分枠のパイロット版1話と、60分枠版6話が1974年にテレビ朝日から「マクロード警部」のタイトルで放送。これまでソフト化されなかった伝説の「警部マクロード」がついに高画質で甦る!

★“動”の「警部マクロード」、“静”の「刑事コロンボ」と称され、70年代人気を二分した傑作TVシリーズ!
ニューメキシコからニューヨーク市警に、カウボーイハットとシープスキンのジャケットスタイルで出向してきた保安官補サム・マクロードが大暴れ!何もかもが型破り、自由奔放、破天荒なマクロードが周囲とぶつかりながらも、悪をバタバタなぎ倒して大活躍!NBCの同じ枠で放送されていた「刑事コロンボ」とともに、日本でも人気を二分する大ヒットシリーズとなった。

★NHK、テレビ朝日で放送され日本全国のファンの間で伝説となっているマニア垂涎のオリジナル日本語吹替えを当時の日本放送順で収録!
1975年から1977年にかけて、NHKで「警部マクロード」のタイトルで放送されたオリジナル日本語吹替え(サム・マクロード/声:宍戸錠)を当時の日本放送順で収録!NHK版でマクロードを担当したのは宍戸錠で、小林旭主演の日活和製ウェスタン「渡り鳥シリーズ」で ”エースの錠” を演じており、マクロードの声もはまり役となった。また、1974年に、テレビ朝日で「マクロード警部」のタイトルで放送されたオリジナル日本語吹替え(サム・マクロード/声:羽佐間道夫)を当時の日本放送順で収録!(テレビ朝日で放送された7話はDVD‐BOX5に収録されます)

※シーズン7の「疾走!トラック大部隊」「クリスマスイブ大混乱」「総動員!ニューヨークタクシー」「モスクワ公演始末記」「ロンドンの泥棒貴族」「ニューヨークのドラキュラ」、シーズン3の「ニューメキシコの顔」は諸般の事情により発売されません。
※英語音声でご覧いただく場合、日本語字幕はつきません。

【キャスト】
サム・マクロード…デニス・ウェーバー(声:宍戸錠/羽佐間道夫*)
ピーター・B・クリフォード…J・D・キャノン(声:加藤武/家弓家正*)
ジョー・ブロードハースト…テリー・カーター(声:橋本功/田中信夫*)
クリス・コフリン:ダイアナ・マルドー(声:藤波京子/伊藤牧子*)
グローバー:ケン・リンチ(声:富田耕生)
(*)はテレビ朝日版の声優

【スタッフ】
企画:ハーマン・ミラー
制作総指揮:レスリー・スティーブンス/グレン・A・ラースン
監督:ロバート・デイ/ダグラス・ヘイズ/アレックス・マーチ

1970年代に人気を博したTVシリーズをBOX化。ニューメキシコからニューヨーク市警に出向してきたカウボーイ姿の保安官補、サム・マクロードが悪に立ち向かう。出演はデニス・ウィーヴァー、テリー・カーターら。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

海外TV に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品