ドビュッシー(1862-1918)

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD 輸入盤

前奏曲集第1巻 ミケランジェリ

ドビュッシー(1862-1918)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
413450
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dg
:
Germany
フォーマット
:
CD

商品説明

ミケランジェリのドビュッシー:前奏曲集第1巻

1978年ステレオ録音。曖昧さや雰囲気的表現には無縁なミケランジェリにかかると、ドビュッシーの前奏曲集も、常に明晰な表現意志に満たされていなければいけない事がよく判ります。細部まで徹底してニュアンス豊かな希有の名演です

収録曲   

クラシック曲目

  • Claude Debussy (1862 - 1918)
    Preludes, Book 1
    演奏者 :
    Michelangeli, Arturo Benedetti (Piano)
    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : 20th Century
    • 形式 : Prelude
    • 作曲/編集場所 : 1909-1910, France
    • 言語 :
    • 時間 : 43:7
    • 録音場所 : , []

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
約30年前、地方ではDGの輸入盤の入荷も...

投稿日:2008/03/22 (土)

約30年前、地方ではDGの輸入盤の入荷も少なく、なかなかお目にかからないところ、このLPを見つけ、すぐさま購入しました。その後、本人がジャケットが気に入らないと言い、現在のジャケット姿に変わったのですが、いやーっ!私のお宝LPがまさか再発されるとは夢にも思いませんでした。内容はお聞きの通り!神の音色ですよね。私は当時3万円でMCカートリッジを購入し、2度クロムカセットに録音したのみで、原盤の音質を聴かないまま30年間しまっておりました。皆さん、この再発にもっと感謝してください。自己満ですみません…。

haru1225 さん | 東京都三多摩 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ドビュッシー(1862-1918)

The principal figurehead of French Impressionism -- a term he disliked -- Claude Debussy (1862-1918) changed the language of European music through works such as his symphonic poems Prelude a l'apres-midi d'un faune (1894), La mer (1905), the opera Pelleas et Melisande (1903) and piano sets such as Images (1907). Clair de lune from Suite bergamasque (1890) remains his most famous work, yet his sen

プロフィール詳細へ

ドビュッシー(1862-1918)に関連する商品・チケット情報

  • ファーガス=トンプソンのドビュッシー:ピアノ独奏曲全集(4CD) ASVで制作した有名な録音。同レーベルの音源は、現在ユニバーサルの保有となっているため今回デッカからのリリースとなりましたが、以前はBrilliant Classicsからライセンス発売されており、人気商品ともなっていました。 ローチケHMV|2016年3月16日(水)
  • ミシェル・ベロフのドビュッシーとリスト ドビュッシーの前奏曲集はベロフ3度目の録音。今回の録音は陰影と奥行きが一気に深まり、さらには沈黙、間の感覚に豊かなニュアンスが含まれています。同時発売のリストは、有名曲を2台ピアノで演奏した注目盤。 ローチケHMV|2016年1月5日(火)
  • ピエモンテージのドビュッシー前奏曲集 スイス出身のフランチェスコ・ピエモンテージは1983年生まれ。大きな影響を受けた師の一人がブレンデル。ピエモンテージはブレンデルから「物事の細部に至るまでを愛すること」の大切さを学んだと言います。 ローチケHMV|2015年11月8日(日)
  • バレンボイムのドビュッシー前奏曲集(映像) 作曲者本人や友人らが残した言葉をもとにドビュッシーが表そうとした自然と静寂と孤独を解き明かしています。ボーナス映像は記念コンサート抜粋収録。 ローチケHMV|2015年5月22日(金)
  • ミキエロンのドビュッシー&ラヴェル、映像付き イタリアのレティツィア・ミキエロンによるドビュッシー。「影の神秘」というアルバム・タイトルが付けられています。 ローチケHMV|2015年2月8日(日)
  • ドビュッシー:歌曲全集(4CD) 世界初録音の未出版作品、異稿も含む全集。ドビュッシーの愛したブリュートナーのピアノを使っているのも注目です。 ローチケHMV|2015年1月21日(水)

器楽曲 に関連する商品・チケット情報

  • ブラウンリッジ/ドビュッシー:前奏曲集第1巻、第2巻、喜びの島 SACDハイブリッド盤。12歳でウィグモア・ホール・デビューを飾って以来、イギリス国内外で活躍するアンジェラ・ブラウンリッジ。ニューヨーク・タイムズ紙上で「世界最高のピアニストのひとり」と絶賛されるなど国際的評価も非常に高いピアニストです。 ローチケHMV|16時間前
  • 小笠原智子/ハイドン:アンダンテと変奏曲、他 ドイツ在住のピアニスト小笠原智子によるハイドンとモーツァルトのピアノ曲集。ウィーン古典派の象徴ともいえる作品を、非常に洞察に満ちた解釈で我々に提示してくれています。 ローチケHMV|17時間前
  • ウラディーミル・ストウペル/グリンカ:ピアノ変奏曲集、他 グリンカは主題を多種多様に変化させながら発展させる方法で、バラキレフ、リャードフの2つの変奏曲も収録し、グリンカの変奏曲が後の作曲家に与えた影響を順に追って行けるプログラム構成です。 ローチケHMV|16時間前
  • キャシー・クリエ/ドビュッシー:映像 第1集、第2集、仮面、他 ヨーロッパ・コンサート・ホール協会2015/2016シーズンのライジング・スターに選出されヨーロッパ各地の主要ホールで公演を行うキャシー・クリエ。今回のアルバムは、ドビュッシーとシマノフスキというほぼ同時代の作曲家でまとめています。 ローチケHMV|15時間前
  • 鈴木隆太郎/モーツァルト:ピアノ・ソナタ第8番、他 Clavesレーベルでもおなじみの録音技師、ジャン=クロード・ガブレルが立ち上げたレーベル“Label G” が始動します。期待のレーベル第1弾は新進気鋭のピアニスト鈴木隆太郎のデビュー盤の録音です。 ローチケHMV|16時間前
  • 【在庫特価】デニス・ブレイン20枚組ボックス ホルンの名手、デニス・ブレイン[1921-1957]の主要音源を網羅した便利なボックス。ブレインはホルンのほかにオルガンも学んでいましたが、このセットの中でもオルガンを聴くことができます。 ローチケHMV|5日前

おすすめの商品