LPレコード 輸入盤

インプレッションズ〜ザ・サウンド・オヴ・ドビュッシー (180グラム重量盤レコード)

ドビュッシー(1862-1918)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9029570747
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明

《ドビュッシーの印象主義音楽名作品を、アナログLP盤で》

クロード・アシル・ドビュッシー(Claude Achille Debussy)は、1862年8月に生まれ、1918年3月に没したフランス近代の大作曲家。この時代、ジャポニスムは、印象派の音楽家にも大きな影響を与えました。ドビュッシーは、ジャポニスムを採り入れた最初の西洋音楽家ということができるでしょう。ドビュッシーもまた日本の美術が大好きで、交響詩『海』の表紙は、葛飾北斎の「神奈川沖波裏」の図柄で飾られ、ピアノ曲『金色の魚』は、緋鯉が泳ぐ蒔絵の箱にイメージを得て作曲されました。ドビュッシーの音楽は、きわめて静謐な中に点描風に置かれた音が長く余韻をひびかせ、音楽の流れもゆるやかで並列的な印象を与えるものです。それはまさしく日本性と呼べるものでしょう。そういった彼の印象主義音楽は(ドビュッシーは、自分が「印象主義者」とは認めませんでしたが)、美しい旋律やきちんとした楽曲の構造を主張とするのではなく、音の色彩が瞬間的に変化することで生じる音響効果を追い求めた旋律が大きな特徴と言えるでしょう。現フランス・エラートの音源の名演奏から選ばれており、音、色、そしてほのかに漂う香りまで楽しめるアルバムとなっております。ドビュッシー自身によるピアノ・ロールによる演奏も収録した、180gアナログLP盤です。初回のみの限定生産となります。


【収録予定曲・演奏】
クロード:ドビュッシー:
《SideA》
1) 『ベルガマスク組曲』より「月の光」〜セシル・ウーセ(ピアノ)、
2) 『アラベスク』〜ミシェル・ベロフ(ピアノ)、
3) 『ピアノのために』〜サンソン・フランソワ(ピアノ)、
4-5) 『前奏曲集 第1巻』より「雪の上の足跡」「亜麻色の髪の乙女」〜ユーリ・エゴロフ(ピアノ)、
6) 『子供の領分』より「ゴリウォーグのケークウォーク」〜サンソン・フランソワ(ピアノ)、
7) 『版画』より「グラナダの夕べ」〜ドビュッシーによるピアノ・ロール、/
《SideB》
1) 『牧神の午後への前奏曲』〜ジャン・マルティノン(指揮) フランス国立放送管弦楽団、
2) 『小組曲』(アンリ・ビュッセル編)より「小舟にて」〜ジャン=フランソワ・パイヤール(指揮) パイヤール室内管弦楽団、
3) 『夜想曲』より「祭」〜カルロ・マリア・ジュリーニ(指揮) フィルハーモニア管弦楽団、
4) 『海』より「波の戯れ」〜カルロ・マリア・ジュリーニ(指揮) フィルハーモニア管弦楽団
(メーカー・インフォメーションより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ドビュッシー(1862-1918)

The principal figurehead of French Impressionism -- a term he disliked -- Claude Debussy (1862-1918) changed the language of European music through works such as his symphonic poems Prelude a l'apres-midi d'un faune (1894), La mer (1905), the opera Pelleas et Melisande (1903) and piano sets such as Images (1907). Clair de lune from Suite bergamasque (1890) remains his most famous work, yet his sen

プロフィール詳細へ

ドビュッシー(1862-1918)に関連する商品情報

  • ファーガス=トンプソンのドビュッシー:ピアノ独奏曲全集(4CD) ASVで制作した有名な録音。同レーベルの音源は、現在ユニバーサルの保有となっているため今回デッカからのリリースとなりましたが、以前はBrilliant Classicsからライセンス発売されており、人気商品ともなっていました。 ローチケHMV|2016年3月16日(水)
  • ミシェル・ベロフのドビュッシーとリスト ドビュッシーの前奏曲集はベロフ3度目の録音。今回の録音は陰影と奥行きが一気に深まり、さらには沈黙、間の感覚に豊かなニュアンスが含まれています。同時発売のリストは、有名曲を2台ピアノで演奏した注目盤。 ローチケHMV|2016年1月5日(火)
  • ピエモンテージのドビュッシー前奏曲集 スイス出身のフランチェスコ・ピエモンテージは1983年生まれ。大きな影響を受けた師の一人がブレンデル。ピエモンテージはブレンデルから「物事の細部に至るまでを愛すること」の大切さを学んだと言います。 ローチケHMV|2015年11月8日(日)
  • バレンボイムのドビュッシー前奏曲集(映像) 作曲者本人や友人らが残した言葉をもとにドビュッシーが表そうとした自然と静寂と孤独を解き明かしています。ボーナス映像は記念コンサート抜粋収録。 ローチケHMV|2015年5月22日(金)
  • ミキエロンのドビュッシー&ラヴェル、映像付き イタリアのレティツィア・ミキエロンによるドビュッシー。「影の神秘」というアルバム・タイトルが付けられています。 ローチケHMV|2015年2月8日(日)
  • ドビュッシー:歌曲全集(4CD) 世界初録音の未出版作品、異稿も含む全集。ドビュッシーの愛したブリュートナーのピアノを使っているのも注目です。 ローチケHMV|2015年1月21日(水)

おすすめの商品