ドニゼッティ(1797-1848)

人物・団体ページへ

DVD 輸入盤

Lucrezia Borgia: J.copley Bonynge / Royal Opera House Sutherland A.kraus A.howells

ドニゼッティ(1797-1848)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
D2070
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
DVD

商品説明

Dame Joan Sutherland and tenor Alfredo Kraus star in Donizetti's tale of sixteenth century opulence and decadence.

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
コベントガーデンの舞台はスタンダードな演...

投稿日:2008/03/15 (土)

コベントガーデンの舞台はスタンダードな演出で抵抗がなくみられた。クラウスが特によく、若々しい高音に酔い、薄幸の青年を年齢の違和感なく聞かせる力は脱帽モノだ。デイムになった記念というサザーランドの演奏も秀逸。貫禄充分のルクレツィアのフィナーレのアリアがとてもよい。気弱な感じがそこはかとなく漂うアルフォンソも気に入った。

べるかんたー さん | 東京 | 不明

2
★
★
★
★
★
往年の名歌手のライブ映像はそれだけでも貴...

投稿日:2007/12/26 (水)

往年の名歌手のライブ映像はそれだけでも貴重だ。それも高画質高音質ときている。クラウス、サザランドともにベルカントの大看板だけのなかせる声と演技を見せ感動のひと時を味わった。

people さん | tokyo | 不明

1
★
★
★
★
★
二大ベルカント歌手による競演がすてきです...

投稿日:2007/04/03 (火)

二大ベルカント歌手による競演がすてきです。声にゆとりと気品のある舞台が上品です。クラウスのスマートなジェンナーロと余裕で悲劇の悪女を演じるサザーランドがみごとですね。ドン・アルフォンソはいまいち。

ことぶき さん | 大阪 | 不明

1

ドニゼッティ(1797-1848)に関連する商品情報

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品