トワイライト サーガ / ブレイキング ドーン

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1

トワイライト サーガ / ブレイキング ドーン

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7567.882620
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
サウンドトラック, 2011,輸入盤

商品説明

★全米で爆発的ヒットを記録し若者に最も影響力を持つ映画と言われる『トワイライト』シリーズ。 遂に公開される4作目となる最新作『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart1』のサウンドトラックが登場!主題歌は話題のブルーノ・マーズの新曲!!

●この4作目となる世界的大ヒット・サントラ『オリジナル・サウンドトラック トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart1』のハイライトは、グラミー賞にも輝いた大ヒット・シンガー・ソングライターであるブルーノ・マーズが書き下ろした新曲「イット・ウィル・レイン」だ。アルバムの全米発売と配信は、2011年11月8日で、映画は11月18日から全米で公開となる。

●ブルーノ・マーズ「イット・ウィル・レイン」に加え、サントラにはクリスティーナ・ペリー、ザ・ジョイ・フォーミダブル、ザ・ベル・ブリゲイド、セオフィラス・ロンドン、ミア・マエストロの新曲も収録される。(ミア・マエストロは、映画にもデナリ一族のカーメン・デナリ役で出演している。)シリーズ第一作目『トワイライト〜初恋〜』のサントラに参加していたアイアン&ワインも、同サントラに収録されていた「フレイトレス・バード、アメリカン・マウス」のニュー・ヴァージョンを新たにレコーディングした。

●人気海外ドラマ「グレイズ・アナトミー」や「ゴシップ・ガール」の音楽スーパーヴァイザーとして有名なアレクサンドラ・パトサヴァスがプロデューサー/音楽スーパーヴァイザーとして手掛けた『オリジナル・サウンドトラック トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart1』。アレクサンドラは、監督ビル・コンドンと綿密に打ち合わせを重ね、今回の収録曲を選んだという。更に今回のサントラには、サミットが制作する映画関連の音楽やサウンドトラックの担当であるアイ2イアー・ミュージックのポール・カッツも、プロデューサーとして参加している。

●2008年にリリースされた『オリジナル・サウンドトラック トワイライト〜初恋〜』はビルボード・アルバム・チャートで初登場1位を獲得し、アトランティック・レコーズからリリースされた歴代サウンドトラックの初週売上枚数記録を更新した。第2作目『オリジナル・サウンドトラック ニュー・ムーン/トワイライト・サーガ』も同じく大ヒット。2009月10月にリリースされると、ビルボード・アルバム・チャート初登場1位を果たした。現在までに発売された『トワイライト』シリーズのサントラ3作品は、全世界で750万枚のセールスを記録。発売以来、現在でも、ビルボードのトップ100サウンドトラック・チャートにランクインし続けている。

●『トワイライト・サーガ』の次章は、2部作として公開される。パート2は来年2012年11月16日全米公開予定だ。2部ともに監督を務めたのは、アカデミー賞も受賞しているビル・コンドン。出演は、クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナーとお馴染みのメンバーだ。原作は、ステファニー・マイヤーのベストセラー小説「トワイライト」シリーズの4作目で、映画の脚本を担当したのはメリッサ・ローゼンバーグ。プロデュースは、ウィク・ゴッドフライ、カレン・ローゼンフェルト、ステッファニー・マイヤーが担当している。『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart1』では、全世界が魅了されたミステリーが更にロマンティックに展開される。

●クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー出演の『トワイライト』シリーズは、17歳のベラ・スワンが、父親と一緒に住む為にワシントン州フォークスという小さい町に引っ越してくる所から始まった。そこで、色白でミステリアスなクラスメイト、エドワード・カレンに惹かれるが、彼は彼女を避けているようだった。しかし、お互い惹かれあう気持ちに嘘はつけず、エドワードが彼と彼の家族はヴァンパイアなのだと告白しても、その気持ちは変わらなかった。アクション満載の現代ヴァンパイア・ラヴストーリー『トワイライト〜初恋〜』が公開されたのは2008年11月21日。続いて、2009年11月に第2部『ニュー・ムーン/トワイライト・サーガ』、2010年6月に『エクリプス/トワイライト・サーガ』が公開。全て世界的な大ヒットとなっている。

【収録内容】
1. “Endtapes” -The Joy Formidable【新曲】
2. “Love Will Take You” - Angus & Julia Stone
3. “It Will Rain” -Bruno Mars 【主題歌・新曲】
4. “Turning Page” - Sleeping At Last
5. “From Now On” - The Features
6. “A Thousand Years” - Christina Perri
7. “Neighbors” - Theophilus London【新曲】
8. “I Didn’t Mean It” - The Belle Brigade【新曲】
9. “Sister Rosetta” (2011 Version) - Noisettes
10. “Northern Lights” - Cider Sky
11. “Flightless Bird, American Mouth” (Wedding Version)
-Iron & Wine【第1作サントラ『トワイライト〜初恋〜』収録曲のニュー・ヴァージョン】
12. “Requiem On Water” - Imperial Mammoth
13. “Cold” - Aqualung & Lucy Schwartz
14. “Llovera” - Mia Maestro【新曲】
15. “Love Death Birth” - Carter Burwell

<メーカー資料より>

収録曲   

  • 01. Endtapes / The Joy Formidable
  • 02. Love Will Take You / Angus & Julia Stone
  • 03. It Will Rain / Bruno Mars
  • 04. Turning Page / Sleeping At Last
  • 05. From Now On / The Features
  • 06. A Thousand Years / Christina Perri
  • 07. Neighbors / Theophilus London
  • 08. I Didn't Mean It / The Belle Brigade
  • 09. Sister Rosetta (2011 Version) / Noisettes
  • 10. Northern Lights / Cider Sky
  • 11. Flightless Bird, American Mouth (Wedding Version) / Iron & Wine
  • 12. Requiem On Water / Imperial Mammoth
  • 13. Cold / Aqualung & Lucy Schwartz
  • 14. Llovera / Mia Maestro
  • 15. Love Death Birth / Carter Burwell

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

サウンドトラック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド