チュルリョーニス(1875-1911)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Piano Works Vol.1: Rubackyte

チュルリョーニス(1875-1911)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8.223549
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Mikolajus Ciurlionis (1875 - 1911)
    Humoresque for Piano, VL 162
    演奏者 :
    Rubackyte, Muza (Piano)
    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Humoresque
    • 作曲/編集場所 : , Lithuania
    • 言語 :
    • 時間 : 3:15
    • 録音場所 : 04/1993, Clara Wieck Auditorium, Heidelberg [Studio]
  • Mikolajus Ciurlionis (1875 - 1911)
    Prelude for Piano, VL 164
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Prelude
    • 作曲/編集場所 : , Lithuania
    • 言語 :
    • 時間 : 2:5
    • 録音場所 : 04/1993, Clara Wieck Auditorium, Heidelberg [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

チュルリョーニス(1875-1911)

Mikalojus Konstantinas Ciurlionis, whose musical career ceased when he fell into an abyss of depression, is best remembered for establishing professional art in Lithuania and for exemplifying the interests of the Symbolist and Modernist movements, through his paintings and his chromatic, mysterious, and folkloric -- yet cosmopolitan -- compositions. He was most strongly influenced in these areas m

プロフィール詳細へ

チュルリョーニス(1875-1911)に関連する商品情報

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品