LPレコード 輸入盤

1812年、イタリア奇想曲、他:エリック・カンゼル指揮&シンシナティ交響楽団 (アナログレコード/Telarc)

チャイコフスキー(1840-1893)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
08000009
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
レコードは大砲がどこで鳴るか判るほど、ギ...

投稿日:2010/08/18 (水)

レコードは大砲がどこで鳴るか判るほど、ギザギザの溝を大きく広げていた。まあすごい音がした。しかし、CDだと腹にはくるが、吃驚するような「轟音」ではない。要は、レコードではピックアップ(針とカートリッジです)がちゃんとトレースできず、盛大な歪みを大砲の音と勘違いしていたのだろう。演奏はVaや低弦がついて来れなかったり、肝心のVnもアンサンブルに乱れがあったりして、上等とはいえない。まあある意味、際物だったのだろう。しかしこのレコーディングの成功が、その後のカンゼルの活躍を導き出したのだから、超おまけで最高を。

蓮華人 さん | 千葉県 | 不明

1
★
★
★
★
★
本物のカノン砲、おもしろく聴けます。1812...

投稿日:2010/04/26 (月)

本物のカノン砲、おもしろく聴けます。1812だけでも価値ある1枚です。

Human@TheEarth さん | 静岡県 | 不明

1
★
★
★
★
★
本物のカノン砲のサウンドが録音されていま...

投稿日:2009/08/09 (日)

本物のカノン砲のサウンドが録音されています。ヘッドホンなどで聴いても全く面白くありません。それなりのオーディオシステムを持っている方用のCDです。他の方も書かれていますが、容赦ないレベルでの録音になっていますので、調子に乗ってボリュームを上げると、スピーカーを破壊することになります。音質は最高レベルです。この会社の録音を聴くと、デッカやグラモフォンなどの録音は、アホらしくてがっかりする事でしょう。演奏も素晴らしいと思います。

チェロ森 さん | 広島県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

チャイコフスキー(1840-1893)

1840年:ロシアのウラル地方ヴォトキンスクで鉱山技師の次男として誕生。 1859年:法務省に勤務。 1861年:アントン・ルービンシュタインが設立した音楽教室(1962年にペテルブルク音楽院となる)に入学。 1863年:法務省を退職。 1866年:交響曲第1番『冬の日の幻想』初演。初のオペラ「地方長官」を完成。 1875年:ピア

プロフィール詳細へ

チャイコフスキー(1840-1893)に関連する商品情報

管弦楽曲 に関連する商品情報

  • ルスティオーニ&トスカーナ州立管/ペトラッシ:管弦楽作品集 2016年6月には東京交響楽団と兵庫芸術文化センター管弦楽団を指揮し、世界が熱い視線を注ぐ1983年ミラノ生まれの若きマエストロ、ダニエーレ・ルスティオーニのソニー・クラシカル第2弾となるアルバムは、イタリアの現代音楽作曲家ゴッフレド・ペトラッシの作品集。 HMV&BOOKS online|6日前
  • ボッソ&ストラディヴァリ・フェスティヴァル室内管/チャイコフスキー:弦楽セレナード、他 2017年にSonyから発売したアルバム『The 12th Room』がイタリアだけで5万枚を売り上げ、近年のイタリアで最も成功した音楽家と評価されているエツィオ・ボッソ。作曲家・指揮者・ピアニストとしてマルチな活動を行なっていますが、今回は彼が2017年に設立した「ストラディヴァリ・フェスティヴァル室内管弦楽団」との共演。 HMV&BOOKS online|6日前
  • 【在庫特価】ノイマン&ゲヴァントハウス管のスメタナ:『わが祖国』、他 『わが祖国』は、コンヴィチュニーから受け継いだ重厚なサウンドを基軸に骨太な演奏を聞かせていたゲヴァントハウス管音楽監督時代のノイマンが残した名演。他にスイトナーのドヴォ9、レーグナーのヤナーチェク:シンフォニエッタも収録。在庫限りの特価。 HMV&BOOKS online|7日前
  • 弦楽合奏版の『展覧会の絵』、『禿山の一夜』 ヴァイオリニスト、指揮者、イリヤ・イオフの編曲による弦楽合奏のためのムソルグスキー。『展覧会の絵』、『禿山の一夜』、歌曲集『子供部屋』(ソプラノ:ヴェーラ・チェカノヴァ)を収録。イリヤ・イオフ指揮、ディヴェルティスマン室内管弦楽団の演奏です。 HMV&BOOKS online|7日前
  • 【LP】ミュンシュ&BSOによるダフニスとクロエ(1955) 1960年にリリースされたミュンシュ指揮、ボストン交響楽団によるラベルのダフニスとクロエがAnalogue Productionsから登場!200グラム重量盤によるQuality Record Pressingsです! HMV&BOOKS online|7日前
  • 【LP】アナプロからミュンシュBSOのボレロ Analogue Productionsからミュンシュ指揮&ボストン交響楽団により50年代中期にレコーディングされたラベルのボレロ(他)が高音質200グラムのQuality Record Pressingsで登場! HMV&BOOKS online|2018年6月13日(水)

おすすめの商品