チャイコフスキー(1840-1893)

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

CD 輸入盤

18のピアノ小品集 カメンツ

チャイコフスキー(1840-1893)

Ponta2倍

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
OC724
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

イゴール・カメンツ/チャイコフスキー:18のピアノ小品集

ロシア生まれのピアノの巨人、イゴール・カメンツのエームス・クラシックス第2弾アルバム。イゴール・カメンツは1968年ロシア・ノボシビルスク生まれ。当地の音楽院で学んだ後、6歳から指揮の勉強を始め、翌年にはノボシビルスク・フィルを振ってなんと指揮者デビューを果たします。1977年、78年にはクレムリンで指揮、ザハール・ブロンにヴァイオリンを師事、ピアノも学び、ドイツに移住。セルジウ・チェリビダッケにも長い期間学び、18歳で国際ピアノ・コンクールに入賞、ブゾーニ国際コンクールでは2度にわたり第2位となります。バッハからジョン・ケージまで幅広いピアノのレパートリーを誇り、「ピアノの巨人」とも評されています。
 カメンツのエームス・クラシックス第1弾は、ヴィルトゥオジティ全開のベートーヴェンのピアノ・ソナタでしたが、今作は彼の出身地ロシアのチャイコフスキーが亡くなる年に作曲したピアノ小品集Op.72。シューマンやショパンを標題に持つ曲も含む全18曲をカメンツは詩的でヴィルトゥオジックなピアニズムで表現して見事です。(ソニー・インポート)

【収録情報】
・チャイコフスキー:18のピアノ小品集Op.72
 イゴール・カメンツ(ピアノ)

収録曲   

クラシック曲目

  • Peter Ilyich Tchaikovsky (1840 - 1893)
    Morceaux (18) for Piano, Op. 72
    演奏者 :
    Kamenz, Igor (Piano)
    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 :
    • 作曲/編集場所 : 1893, Russia
    • 言語 :
    • 時間 : 76:23
    • 録音場所 : , []

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

チャイコフスキー(1840-1893)

1840年:ロシアのウラル地方ヴォトキンスクで鉱山技師の次男として誕生。 1859年:法務省に勤務。 1861年:アントン・ルービンシュタインが設立した音楽教室(1962年にペテルブルク音楽院となる)に入学。 1863年:法務省を退職。 1866年:交響曲第1番『冬の日の幻想』初演。初のオペラ「地方長官」を完成。 1875年:ピア

プロフィール詳細へ

チャイコフスキー(1840-1893)に関連する商品・チケット情報

器楽曲 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品