ダウランド(1563-1626)

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD 輸入盤

リュート伴奏歌曲集 リッカーズ/リネル

ダウランド(1563-1626)

Ponta2倍

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8553381
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ダウランド(1563-1626)

Melancholy was all the rage in Elizabethan England, and John Dowland was the most stylish composer of his time. Semper Dowland, semper dolens was his motto, and much of his music is indeed exquisitely dolorous. Although he was a talented singer, Dowland mainly followed a dual career as a composer and lutenist. He was the period's most renowned and significant composer of lute solos, and especially

プロフィール詳細へ

ダウランド(1563-1626)に関連する商品・チケット情報

  • リー・サンタナ/ダウランディア 今回のアルバムは、リュート独奏によるダウランドの作品を中心としたもので、自作も2曲交えた構成となっています。 ローチケHMV|2013年10月31日(木)
  • サヴァールの名盤SACD化 ハイブリッドSACD。重々しい7つの「ラクリメ」の合間に、舞曲を挟み込んでおり、全体的にメリハリを効かせています。 ローチケHMV|2013年10月22日(火)

古楽 に関連する商品・チケット情報

  • ジョイス・ディドナート/戦争と平和の中で(バロック・アリア集) 有名な『私を泣かせてください』でのしみじみとした歌い方はディドナートならでは。この曲でここまで聴き手を泣かせる歌唱をする人がいたでしょうか。 ローチケHMV|7時間前
  • オルガンによるバッハ:平均律クラヴィーア曲集全曲 バッハの平均律には楽器指定が無いため、ピアノ単独、チェンバロ単独での主流派演奏のほか、クラヴィコードでの演奏や、ピアノとチェンバロ、オルガン、フォルテピアノなどを弾き分けた演奏までさまざまな録音が存在します。 ローチケHMV|3日前
  • ペライアのバッハ・ボックス 2016年秋の来日も迫る中で、ペライアがソニー・クラシカルに録音したCD8枚分の全バッハ録音を1セットにまとめたボックス・セットが登場します。 ローチケHMV|6日前
  • メディチ家に仕えたハインリヒ・イザークのミサ曲 メディチ家出身の教皇レオ10世のフィレンツェ訪問に合わせて書かれたと思われる作品をヴェラール指揮アンサンブル・ジル・バンショワの演奏で。日本人の古楽ソプラノ佐藤裕希恵もメンバーとして参加。 ローチケHMV|2016年9月18日(日)
  • シュタイアーのシューベルト:ピアノ三重奏曲集 ヴァイオリンは何かと話題のダニエル・ゼペック。チェロは、ハルモニアムンディにも数々の名録音をものしている、しっとりとした音色が魅力の名手ディールティエンス。 ローチケHMV|2016年9月17日(土)
  • 教皇マルチェルスのミサ曲〜システィーナ礼拝堂のパレストリーナ 美しい作品の多いパレストリーナの作品の中でも特に人気の高いのが『教皇マルチェルスのミサ曲』。天上の美ともいわれるそのアカペラの魅力を、世界最古の聖歌隊、システィーナ礼拝堂聖歌隊の歌声で。 ローチケHMV|2016年9月15日(木)

おすすめの商品