スーザン・コリンズ

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

ハンガー・ゲーム 上 MF文庫ダ・ヴィンチ

スーザン・コリンズ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784840146319
ISBN 10 : 4840146314
フォーマット
出版社
発行年月
2012年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
319p;15

内容詳細

首都キャピトルが12の地区を支配する国、パネム。毎年、12の地区からは少年少女が1人ずつ「贄」として選出され、最後の1人になるまで殺し合う「ハンガー・ゲーム」が行われる。反乱を抑えるための「見せしめ」だ。16歳のカットニスは、不運にも選ばれてしまった最愛の妹のために、出場を志願する。そして、命をかけた究極のサバイバル・ゲームが幕を開ける―。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
映画が公開される前に待ち切れず購入。 単...

投稿日:2012/11/17 (土)

映画が公開される前に待ち切れず購入。 単なる殺し合いのゲームかと思っていたらとんでもない!人と人の繋がりや人々の人間模様が沢山描かれていて、その中でも男女の恋の行方が気になってしまいひたすら読みふけっていました。 2度読みました^^ ゲームの展開もハラハラして面白いところですが、殺し合いの部分がグロテスクだったり残酷な描かれかたではなかったので良かったです。 もちろん続きも購入済♪ 映画も観ましたが、本がおススメです!

miru さん | 東京都 | 不明

0
  • Satoru Haraguchi さん

    昨年秋に公開された「ハンガー・ゲーム」の原作小説です。
    映画の劇場時には少年少女が殺し合うということから日本の「バトル・ロワイヤル」に似ているという話が出ましたが、原作を読んでみるとそんなことはないですね。
    設定が似ているだけで、「バトル・ロワイヤル」の方がもっともっと殺伐としていました。
    原作を読んでみると映画がかなり原作に忠実に作っていることがわかります。
    何人かのキャラクターは映画には出ませんが、それは尺的には仕方がないところ。
    うまく映画化したなという感じがします。

  • Gentaro Hirokata さん

    いわゆるバトルロワイヤルもの。
    ジャンルとしては、ゾンビものとならび好きな分野であり映画化もされたということで購入。

    昔は、この手の小説は自分がもしプレイヤーとして出場していたらどのように行動するかを考えながら読んでいたけど、このごろはこのゲームに親として子供を送り出す気持ちで読んでいるので読み出しはちょっとつらくなりながら読んでしまう。

    物語は始めるとそうもいってられなくなり物語に没頭してしまった。
    しかしながら、いままでのバトルロワイヤルものと比較するとやや安直な展開やハッピーエンドでいかにもハリウッドで映画化され一般受けしそうな内容にちょっと興ざめ。本家高見版の40人ちかくの中学生のそれぞれの詳細な死に方もなしスティーブンキングの”死のロングウォーク”のどんどん狂気に陥るさまもない。

    ただ、この小説の面白いのは、このゲームで生き残った今後が描かれているということ。

    3部まであるらしいので今後の展開に機体。

  • Toshiya Nakamura さん

    発想はありきたりだが、世界観の設定などが面白いため、読みやすい。
    展開も早すぎず遅すぎずで、登場人物も個性があって良いと思った!

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

スーザン・コリンズ

カナダ・オンタリオ州在住。プロフェッショナルダウザー。パーソナルマネージメントコンサルタント。2003〜2006年、カナダダウザー協会会長を務め、2014年「International Dowsers」を創設

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品・チケット情報

  • ボクたちはみんな大人になれなかった 井重里、大根仁、小沢一敬、堀江貴文、会田誠、樋口毅宏、二村ヒトシ、せつな痛さに悶絶!web連載中からアクセス殺到の異色ラブストーリー、待望の書籍化。 ローチケHMV|3日前
  • タモリの紀行バラエティー番組”ブラタモリ” 旅が何倍も楽しくなる!最新刊は「京都(嵐山・伏見)志摩伊勢(伊勢神宮・お伊勢参り)」の7刊、「横浜 横須賀 会津 会津磐梯山 高尾山」を取り上げる8刊同時発売。 ローチケHMV|3日前
  • 8/18公開『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』 岩井俊二の原作映画を、『モテキ』の大根仁が脚本、『物語』シリーズなどの新房昭之が総監督を務め、アニメ化した『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』8月公開。 ローチケHMV|7日前
  • 第157回 芥川賞・直木賞候補作発表 第157回芥川賞と直木賞の候補作が6/20発表されました!芥川賞候補には2度目のノミネートとなった今村夏子氏ほか全4作、直木賞候補には、4度目のノミネートの柚木麻子氏ほか全5作品。 ローチケHMV|7日前
  • 佐藤健・土屋太鳳主演で映画化『8年越しの花嫁 奇跡の実話』12/16日(土)公開 結婚式を3ヵ月後に控えた尚志と麻衣。幸せな二人を襲ったのは、麻衣の原因不明の病だった―。誰も見たことがない愛の形に涙する。 ローチケHMV|2017年6月15日(木)
  • 【特集】 おすすめ文庫 持ち歩きにも邪魔にならず、家でごろ〜んとリラックスして開くにもぴったりの文庫本。映像化作品や、いま話題の作品など、おすすめの文庫をご紹介します。 ローチケHMV|2017年6月9日(金)

おすすめの商品

ローチケHMVレコメンド