スペンサー・ジョンソン

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

チーズはどこへ消えた?

スペンサー・ジョンソン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594030193
ISBN 10 : 459403019X
フォーマット
出版社
発行年月
2000年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19cm,94p

内容詳細

世界のトップ企業が研修テキストに使用する1999年度全米ビジネス書ベストセラー第1位の翻訳。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
☆
☆
☆
☆

1.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
私が生まれてこの方接した多くの本の中で、...

投稿日:2009/03/23 (月)

私が生まれてこの方接した多くの本の中で、最もくだらない1冊と断言出来る。この本で必要なのは、結論を書いている1ページのみ。それも、こんな陳腐と言うのも陳腐な結論を出すために、ダラダラと寓話仕立てのストーリーを展開するのは、全くもって時間と紙の無駄である。「中身」が無いのに「話題性」だけでベストセラーになった典型例。

123 さん | 千葉 | 不明

1
  • Ako Ogawa さん

    なるほど!とにかく前に進め、という話でした。現状で満足できなくなったら立ち止まらずに進め、そういう内容でした。でも、どうだろう。主人公の小人、ヘムとホー。ホーは前に進み、ヘムは現状から抜け出すのを恐れてどんどん衰弱して行く。ではねずみとの比較はどうなんだろう。確かに!嗅覚を使って現状の変化に敏感に反応する事は大事。でもただ真っ直ぐに進め!ということ(ねずみ)ならちょっと深みがないんじゃない?ねずみと小人の違いも知りたかったなあと思いました。

  • Mizuho Kato Kamata さん

    30分もあれば読めてしまいます。が、中身はなかなか深い。さらっと読むだけで終わるのでなく自分の生き方、ものの考え方を、この中の登場人物のどれに近いか?照らし合わせ深く考える。そうやって初めてこの本の価値が出るものだと思う。

    ・今の生活が安定していても、日常の些細な変化も見逃さないでいよう。
    ・もし、今の生活から変化が起きた時、それを受け入れ、軌道修正を行おう。
    ・人は変わることを恐れる。もし、怖いと思う感覚がなかったら?どう行動するだろうか?

    高度成長期はとっくに終わり、良い物を作れば売れるという時代は終わった今、「変化を起こせ、今までの延長に成功はない」と、ことごとく言われる社会になった。そんな声をしょっちゅう聞く会社にいる人にとっては、この本から特に新しいメッセージはないかもしれない。
    面白いと思ったのは、自分の周りのホーのような人は幾人か思い浮かぶのだが、自分は決してホーではないだろう、、、と思っていること。周りの人の心配もいいが、まずは自分だ。
    迷ったとき、いろいろ考えて行動してしまいがちだが、とにかく動いてみよう、今の場所から踏み出してみよう、案外単純な考え、行動が身を結ぶよ、というメッセージ。元気づけられます。

  • Pierrot さん

    変化は起きる
    変化を予期せよ
    変化を探知せよ
    変化に素早く適応せよ
    変わろう
    変化を楽しもう
    進んで素早く変わり再びそれを楽しもう

文芸 に関連する商品・チケット情報

  • ジェーン・スーAERA人気連載書籍化 「未婚のプロ」から生活応援大使まで幅広くこなすスー・パイセンの、鋭い洞察力と軽妙痛快に「自分へのご褒美&投資」記録を綴ったスー・パイセンの新刊「今夜もカネで解決だ」。 ローチケHMV|1日前
  • 川口俊和「この嘘がばれないうちに」 愛する人を想う気持ちが生み出した、不器用でやさしい4つの「嘘」−45万部を突破した『コーヒーが冷めないうちに』の7年後を描く、期待の新刊。 ローチケHMV|1日前
  • 池井戸 潤「アキラとあきら」 いきなり文庫で登場! 2006年から2009年に徳間書店発行の月刊小説誌で連載されていた池井戸潤「「アキラとあきら」が書き下ろし文庫で5/31発売。 ローチケHMV|1日前
  • 又吉直樹、注目の第二作「劇場」 「新潮」4月号に掲載され話題を呼んだ「劇場」がついに5/11に発売決定! ローチケHMV|1日前
  • 湊かなえ 「リバース」 『夜行観覧車』、『Nのために』のスタッフが結集し、4月ドラマ化!湊かなえサスペンスワールド「リバース」。 ローチケHMV|6日前
  • この爺ちゃん、ただものではない!? 大工の善吉爺ちゃん、大立ち回り!!昭和の香り漂うホームドラマミステリー。中山七里「秋山善吉工務店」 ローチケHMV|6日前

おすすめの商品