CD 輸入盤

兵士の物語 ロジャー・ウォーターズ(語り)、ブリッジハンプトン室内楽音楽祭の音楽家たち

ストラヴィンスキー(1882-1971)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
19075872732
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ロジャー・ウォーターズ/兵士の物語
ピンク・フロイドの頭脳が挑むストラヴィンスキー


2005年のリアル・オペラ「サ・イラ〜希望あれ」以来となるロジャー・ウォーターズ(元ピンク・フロイド)のソニー・クラシカルからのアルバムは、20世紀音楽をより過激に作り替えた作曲家ストラヴィンスキーの異色作品『兵士の物語』。
 「読まれ、演じられ、踊られる」作品と銘打たれたこの『兵士の物語』は、3人のナレーション(語り手、兵士、悪魔)と7人の器楽奏者によって演奏される舞台作品。1918年、第一次世界大戦直後の疲弊した社会環境の下で生み出されました。ウォーターズの祖父は第一次世界大戦で戦死、また父親は第二次世界大戦で行方不明になっており、そのことがこの作品を録音するきっかけになっています。原作はフランス語で、本作は英語版をもとにウォーターズ自身が改作。本来3人で演じられるものを声色やアクセントの変化をつけることで、ロジャーひとりで語りとおしたニュー・ヴァージョン。
 録音は2014年。そのメンバーによって翌2015年にブリッジハンプトン室内音楽祭(ニューヨーク州)で実演にもかけられています。(輸入元情報)

【収録情報】
● ストラヴィンスキー:兵士の物語(全曲)


 ロジャー・ウォーターズ(語り)
 ブリッジハンプトン室内楽音楽祭の音楽家たち
  スティーヴン・ウィリアムソン(クラリネット)
  ピーター・コルケイ(ファゴット)
  デイヴィッド・クラウス(トランペット/コルネット)
  デミアン・オースティン(トロンボーン)
  コリン・ジェイコブソン(ヴァイオリン)
  ドナルド・パルマ(コントラバス)
  イアン・デイヴィッド・ローゼンバウム(パーカッション)

 録音時期:2014年12月11,12日
 録音場所:ニューヨーク州、Bridgehampton Presbyterian Church
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ストラヴィンスキー(1882-1971)に関連する商品情報

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品