CD 輸入盤

『ストラヴィンスキー・イン・モスクワ1962』 ストラヴィンスキー、クラフト指揮(2CD)

ストラヴィンスキー(1882-1971)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CDVE04357
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Russia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ストラヴィンスキー・イン・モスクワ1962(2CD)

ストラヴィンスキーのモスクワへの凱旋公演での自作自演6曲と、同行した作曲家で指揮者でもあり、且つストラヴンスキーの最大の理解者で友人の一人、ロバート・クラフト指揮による『春の祭典』の7曲を収録したライヴ・アルバムです。
 特に、『春の祭典』は暴力的とも言えるほどの強烈な演奏です。(アルブレー)

【収録情報】
CD1
ストラヴィンスキー:
・『ヴォルガの舟歌』
・『オード』(3部の悲しみの歌)
・バレエ音楽『オルフェウス』
 ソビエト国立交響楽団
 イーゴリ・ストラヴィンスキー(指揮)
 録音:1962年9月(モノラル)

・『カプリッチョ』(ピアノと管弦楽のための協奏曲)
 モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団
 イーゴリ・ストラヴィンスキー(指揮)
 録音:1962年10月(モノラル)

CD2
・交響的幻想曲『花火』
・バレエ音楽『ペトルーシュカ』から9曲
 モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団
 イーゴリ・ストラヴィンスキー(指揮)
 録音:1962年10月(モノラル)

・バレエ音楽『春の祭典』
 ソビエト国立交響楽団
 ロバート・クラフト(指揮)
 録音:1962年9月(ステレオ)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
1962年のモスクワでのライブ録音。 ...

投稿日:2011/06/12 (日)

1962年のモスクワでのライブ録音。 自作自演がモノラル録音でストラヴィンスキイの弟子であるロバート・クラフトの演奏だけがステレオ録音というのはどうしてだろう。 音質が悪いために演奏の良さが分りにくい。 ペトルーシュカではオーケストラの中にピアノが入っているがその演奏が鮮やかで耳に残った。 しかしクラフト指揮の『春の祭典』は名演だ。 何回くらいリハーサルをしたのだろうか?

ユローヂィヴィ さん | 大阪府 | 不明

0

ストラヴィンスキー(1882-1971)に関連する商品情報

管弦楽曲 に関連する商品情報

  • アムステルダム・シンフォニエッタ/ブラームス:弦楽五重奏曲第2番(弦楽合奏版) チャイコフスキーやベートーヴェン、ショスタコーヴィチなど、様々な室内楽作品の弦楽合奏版の演奏&録音で人気を博してきたアムステルダム・シンフォニエッタの新たな録音は、ブラームスの弦楽五重奏曲第2番の弦楽合奏版と、バルトークの『ディヴェルティメント』。 HMV&BOOKS online|21時間前
  • アンドレイ・ボレイコ/ルトスワフスキ:管弦楽のための協奏曲、他 ポーランドのNIFCから、アンドレイ・ボレイコが初登場。東ヨーロッパと南コーカサス地方の若き有望な音楽家たちから選ばれたユース・オーケストラ「アイ・カルチャー・オーケストラ」を振ったライヴで、ルトスワフスキ:管弦楽のための協奏曲などを収録。 HMV&BOOKS online|22時間前
  • イアン・ペイジ&モーツァルティスツ/モーツァルト・イン・ロンドン クラシカル・オペラを指揮したモーツァルトの初期作品録音で名を馳せたモーツァルトのスペシャリスト、イアン・ペイジ。イアン・ペイジが2017年に結成した新しいアンサンブル「モーツァルティスツ」のレコーディング第2弾は、1764年〜1765年に幼きモーツァルトが過ごしたロンドン時代の音楽を集めた「モーツァルト・イン・ロンドン」。 HMV&BOOKS online|2日前
  • 佐渡裕&トーンキュンストラー管/チャイコフスキー:弦楽セレナード、他 チャイコフスキー:弦楽セレナードの他、芥川也寸志:弦楽のための三楽章(トリプティーク)、レスピーギ:リュートのための古風な舞曲とアリア第3組曲、チャイコフスキー:アンダンテ・カンタービレを収録。 HMV&BOOKS online|2日前
  • 【LP】イーゴリ・マルケヴィチ/ストラヴィンスキー:春の祭典 戦後を代表する指揮者の一人、イーゴリ・マルケヴィチによるストラヴィンスキーの名盤「春の祭典」がLP再発。1996年にTestament社がオリジナルマスターよりリマスターした音源使用。 HMV&BOOKS online|6日前
  • 【映像】アルゼンチンの夕べ〜コロン劇場 ダニエル・バレンボイムが故郷ブエノスアイレスのテアトロ・コロンで行った音楽祭「Festival de Musicay Reflexion」からの映像が登場。ヒナステラ:ヴァイオリン協奏曲でソリストを務めるのはダニエル・バレンボイムの息子ミヒャエル。 HMV&BOOKS online|6日前

おすすめの商品