スクリャービン(1872-1915)

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD

交響曲第3番『神聖な詩』(ピアノ連弾版)、第5番『プロメテウス』(2台ピアノ版)、他 ナナサコフ(コンピューター&自動演奏ピアノ)

スクリャービン(1872-1915)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
JNCD1017
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ナナサコフ/スクリャービン:神聖な詩、プロメテウス

【収録情報】
スクリャービン:
● 交響曲第3番 op.43『神聖な詩』(レフ・コニュス編ピアノ連弾版)
● 交響曲第5番 op.60『プロメテウス』(レオニード・サバネーエフ編2台ピアノ版)
● ピアノ協奏曲 op.20〜第2楽章(作曲者編2台ピアノ版)


 ミヒャエル・ナナサコフ(コンピューター&自動演奏ピアノ)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
この交響曲作品3&5をピアノ連弾版あるい...

投稿日:2016/04/14 (木)

この交響曲作品3&5をピアノ連弾版あるいは2台ピアノ版で聴くのにちょっと違和感を覚えていましたが、スクリャービンのピアノ作品の特徴がピアノの響きとしてところどころ確認でき、興味深いと感じました。

テリーヌ さん | 大阪府 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

スクリャービン(1872-1915)

Mystic, visionary, virtuoso, and composer, Scriabin dedicated his life to creating musical works which would, as he believed, open the portals of the spiritual world. Scriabin took piano lessons as a child, joining, in 1884, Nikolay Zverov's class, where Rachmaninov was a fellow student. From 1888 to 1892, Scriabin studied at the Moscow Conservatory, where his teachers included Arensky, Taneyev, a

プロフィール詳細へ

スクリャービン(1872-1915)に関連する商品情報

器楽曲 に関連する商品情報

  • アルベルト・ギノバルト/『ノクターン』 スペインで現在最も有能なピアニスト及び作曲家として活躍するアルベルト・ギノバルトの新録音です。 ローチケHMV|17時間前
  • 吉野直子/ハープ・リサイタル3 世界的ハーピスト、吉野直子の自主レーベル“grazioso”からのソロ録音シリーズ第3弾。ドイツとオーストリアの大作曲家たち〜シューマン、シューベルト、モーツァルト、メンデルスゾーン、ブラームス、バッハが作曲したピアノやヴァイオリンの名曲をハープで演奏。 ローチケHMV|3日前
  • メルニコフが難曲4曲を4種のピアノで弾き分け 何ごとにも深いこだわりを見せるメルニコフが、難曲『シューベルト:さすらい人幻想曲』、『ショパン:12の練習曲Op.10』、『リスト:ドン・ジョヴァンニの回想』、『ストラヴィンスキー:ペトルーシュカからの3楽章』の4曲を、4種の楽器で演奏・録音しました。 ローチケHMV|3日前
  • ポストニコワ/チャイコフスキー:ピアノ作品全集(7CD) ポストニコワの演奏は、小品では暖かく心のこもった音楽をきかせる一方、大曲ではヴィルティオジティを発揮しています。ピアノを華やかに鳴らすテクニックは抜群で、どの曲も掌中に収めており、豊かな表情に富む大ぶりな演奏は実にドラマティック。 ローチケHMV|5日前
  • エル=バシャ/グラナドス:ピアノ組曲『ゴイェスカス』、他 SACDハイブリッド盤。アブデル・ラーマン・エル=バシャによる最新盤はグラナドスの傑作『ゴイェスカス』です。 ローチケHMV|6日前
  • 朴 葵姫/『Harmonia - ハルモニア -』 クラシック・ギター界で群を抜く朴 葵姫(パク・キュヒ)による2年ぶりとなる5thアルバムは、ギタリストがギタリストのために書いた作品の小品を取り上げます。 ローチケHMV|6日前

おすすめの商品