ジョン・L・エスポズィート

人物・団体ページへ

グローバル・テロリズムとイスラーム 穢れた聖戦

ジョン・L・エスポズィート

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784750319032
ISBN 10 : 4750319031
フォーマット
出版社
発行年月
2004年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,278p

内容詳細

イスラームの名のもとに行われたテロの背景を、政治的・宗教的側面から検証。歴史的悲嘆、宗教的差異を乗り越え共存と協力を築くため、アメリカ人はどう考え行動すべきかを、米国のイスラーム研究の第一人者が提言。

【著者紹介】
ジョン・L・エスポズィート : ジョージタウン大学、ウォールシュ・スクール教授、専門は宗教学、国際関係学。「ムスリム・クリスチャン相互理解センター」(Center for Muslim‐Christian Understanding)の設立委員長、アメリカ・中東学会の元会長。「アメリカ合衆国でもっとも影響力のあるイスラーム研究者」、「アメリカで最も信頼されるイスラーム解説者」などといわれる。イタリア系でカトリック信者でもある

塩尻和子 : 1944年岡山市生まれ。67年大阪外国語大学アラビア語学科卒業、72年京都大学大学院修士課程中退、89年東京大学大学院博士課程単位取得退学。文学博士。現在、筑波大学大学院人文社会科学研究科哲学・思想専攻助教授。専門は比較宗教学、イスラーム思想、中東地域論など

杉山香織 : 1974年伊丹市生まれ。1997年同志社大学商学部卒業、貿易会社勤務をへて2003年筑波大学大学院修士課程地域研究研究科修了。通関士資格をもつ。国際商業史、イスラーム圏の経済状況・商慣習などに関心がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジョン・L・エスポズィート

ジョージタウン大学、ウォールシュ・スクール教授、専門は宗教学、国際関係学。「ムスリム・クリスチャン相互理解センター」(Center for Muslim‐Christian Understanding)の設立委員長、アメリカ・中東学会の元会長。「アメリカ合衆国でもっとも影響力のあるイスラーム研究者」

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品