SACD

ショパン:ワルツ集&舟歌

ショパン (1810-1849)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AVCL25492
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド

商品説明

山本貴志/ショパン:ワルツ集&舟歌
日本が、世界が、5年も待った! 山本貴志ついにCDデビュー!


日本が、世界が、5年も待った! 山本貴志ついにCDデビュー。2005年の第15回ショパン・コンクール第4位入賞以来、注目を集めて来たピアニスト、山本貴志。コンクール直後からCDデビューの噂があったものの、ヨーロッパに残って自身の音楽を一層深めることに専念して来ました。2008年にワルシャワ・ショパン音楽アカデミーを首席で卒業したのを機に拠点を日本に移し、ついにCDデビュー。CD発売直後の6月からはリサイタルにコンチェルトにと大活躍が始まります。(エイベックス)

【ポイント】
・ポーランドで5年間学んだ、ホンモノのショパンを聴かせます
・2010今年2月の大阪ザ・シンフォニーホールは全席完売。知ってる人は知っている!
・ショパンの作品中でも、華麗さやメロディーの美しさで人気のワルツ集でデビュー
・高音質のSUPER AUDIO CD-HYBRID DISC(SACD層はステレオのみ)

【収録情報】
ショパン:
・ワルツ集(14曲)
・舟歌
 山本貴志(ピアノ)

 録音時期:2010年3月
 録音方式:デジタル(セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO

【山本貴志 プロフィール】
1983年長野県生まれ。2003年よりワルシャワ・ショパン音楽アカデミーに在学し、ピオトル・パレチニ教授に師事。04年5月第56回プラハの春国際音楽コンクール第3位入賞(最年少ファイナリスト)、2005年10月 第15回ショパン国際ピアノ・コンクール第4位入賞。2006年1月、ワルシャワ・フィルとポーランド・ツアー。同年10月 東京と大阪でデビュー公演。2009年から日本で本格的に始動。(エイベックス)

内容詳細

2005年のショパン・コンクールで第4位に入賞した山本貴志。ショパン音楽アカデミーで5年間の研鑽を積んだ彼にとって、当盤は満を持してのデビュー盤と言えるだろう。すっきりとした輪郭の中に繊細な情感が息づく品の良い演奏で、特に語りかけるような絶妙なアゴーギクに非凡さを感じさせる。(直)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ショパン (1810-1849)

。39年の短い生涯を、作曲とピアノ演奏で駆け抜けた「ピアノの詩人」の素晴らしい音楽が世界中で鳴り響きます。世界各国でさまざまなコンサートやイベントがおこなわれ、CDやDVDなど、数多くの音楽ソフトもリリースされ、ショパンの音楽が過去最高の注目を集めるにぎやかな年になりそうです。

プロフィール詳細へ

ショパン (1810-1849)に関連する商品・チケット情報

  • メジューエワ/ショパン・ポロネーズ集 ソフロニツキーやネイガウスなど偉大なショパン演奏の伝統を感じさせる、充実の一枚です。 ローチケHMV|2017年2月24日(金)
  • リシエツキのショパン:ピアノと管弦楽のための作品集 1995年ポーランド人の両親の元、カナダに生まれた天才ピアニスト、リシエツキは5歳でマウント・ロイヤル大学の音楽院でピアノを学び始め、2004年、9歳の時にカルガリー・シヴィック・シンフォニー共演しデビュー。 ローチケHMV|2017年2月11日(土)
  • 入荷 ポリーニ/ショパン後期作品集 幻想ポロネーズ、舟歌、小犬のワルツ、ほか超メジャー傑作が満載。現代最高のピアニスト、円熟を極める楽壇の至宝による再録音を含めたショパン録音。最高の熟成を醸すショパン。 ローチケHMV|2017年1月29日(日)
  • 入荷! メジューエワ/ショパン・リサイタル  恒例の京都リサイタル・シリーズ、2016年は得意とするオール・ショパン・プログラム。確信に満ちた解釈を名器ヴィンテージ・スタインウェイによる輝かしいサウンドでお楽しみください。 ローチケHMV|2017年1月26日(木)
  • 若き日のヒューイットのショパン 1980年、22歳のヒューイットがポーランドのワルシャワ、第10回ショパン国際ピアノ・コンクールで奏でたショパンの秘蔵音源が、ショパン・インスティテュート(NIFC)が登場。 ローチケHMV|2017年1月19日(木)
  • 横山幸雄/雨だれのプレリュード〜ショパン名曲集 SACDハイブリッド。横山幸雄デビュー25周年記念アルバムは、ショパンの名曲中の名曲を横山自らが厳選、新たにDSDフォーマットでレコーディングしたもの。 ローチケHMV|2017年1月13日(金)

器楽曲 に関連する商品・チケット情報

  • 2台のオルガンと打楽器のための編曲集〜展覧会の絵、他 SACDハイブリッド盤。ヘッドホンで聴くことにより最高音質の効果を発揮するように作られた「バイノーラル録音」。第1弾は2台オルガンとパーカッションという豪華編成のための作品集。教会に鳴り響く大音響を余すことなく捉えた充実のディスクです。 ローチケHMV|5時間前
  • ギルベルト・シュヒター/シューベルト:ピアノ作品全集(12CD) TUDORレーベルが1989年にリリースしたギルベルト・シュヒターのシューベルト・ピアノ作品全集ボックスが装いも新たに再発売です。 ローチケHMV|5時間前
  • グザヴィエ・ドゥ・メストレ/スペインのセレナータ メストレの最新録音は、ファリャ作曲『スペイン舞曲第1番』やタレガ作曲『アルハンブラの思い出』など、彼のアンコール・ピースとして確立され、CD化が望まれていた作品を中心に、ハープという楽器の可能性を広げる技巧的でロマンティックなスペイン地方のソロ・ピースを網羅しています。 ローチケHMV|4日前
  • ジェイムズ・ローズ/ファイアー・オン・オール・サイズ 幼少時に受けた虐待、自殺未遂、精神病院への入院、奨学金の打ち切りなど数々の困難に直面しながらも、コンサート・ピアニストとして自らの道を切り拓き続けるイギリスの異色ピアニスト、ジェイムズ・ローズ。このアルバムは、J.S.バッハ、ショパン、ベートーヴェン、ラフマニノフの名曲で構成されています。 ローチケHMV|4日前
  • アウグスティン・ハーデリッヒ/パガニーニ:24のカプリース ハーデリッヒが満を持して録音した『24のカプリース』は、この芸術的作品をヴァイオリニストとしてのスキルのあらゆる側面から考証を行い、技巧と音楽性の極限、さらに新たなる深い音楽性を生み出しています。真のヴィルトゥオジティを発揮された、ハーデリッヒの神髄が聴けるアルバムです。 ローチケHMV|4日前
  • イディル・ビレット/ブラームス・エディション(16CD) このブラームス・エディションでは、ブラームスの独奏曲が全て網羅されています。他のピアニストが手掛けることの少ない『51の練習曲』や珍しい他の作曲家作品の編曲物、カデンツァ集、そしてビレット自身が編曲した交響曲第4番、交響曲第3番も収録されています。 ローチケHMV|4日前

おすすめの商品