シューマン、ロベルト(1810-1856)

人物・団体ページへ

CD

Carnaval: Luisada(P)+piano Works

シューマン、ロベルト(1810-1856)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BVCC31042
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

絶好調のルイサダが、ショパン解釈とならんで高い評価を受けているシューマンを取り上げる。来日時にも好演を聴かせた「謝肉祭」をはじめ、代表的なピアノ曲で作曲家の魂の変遷をたどる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

シューマン、ロベルト(1810-1856)

ロベルト・シューマン(Robert Alexander Schumann)は、 1810年6月8日にドイツのツヴィッカウに生まれました。5人兄弟の末っ子で、出版業者で著作もあったという父親のもとで早くから音楽や文学に親しみ、作曲や詩作に豊かな才能を示したといいます。  ロベルト16才の年にその父親が亡くなり、安定した生活を願う母親の希望で法学を選択、1828年にライプツィヒ大学に入学しますが、音

プロフィール詳細へ

シューマン、ロベルト(1810-1856)に関連する商品情報

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品