CD 輸入盤

交響曲第9番『グレイト』 フルトヴェングラー&BPO(1942)

シューベルト(1797-1828)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BR200003
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD

商品説明

シューベルト:交響曲第9番「ザ・グレイト」
フルトヴェングラー/BPO

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
☆
MYTHOSにしては作為の少ないほうで、...

投稿日:2011/06/23 (木)

MYTHOSにしては作為の少ないほうで、それはそれで悪くない。モスクワ音源使用ということで、基準となるDG盤に比べれば分離がよく、木管の艶やティンパニの質感などは比べ物にならないといえよう。そのせいか演奏が大人しく聞こえてしまう不思議がある(ぼくの好みではあるが)。全体的にノイズは多いほうで、数ある復刻を聞いている方でもちょっと気になるかもしれない。

宇野珍会長 さん | 埼玉県 | 不明

2
★
★
★
★
☆
偶然@1942年フルトヴェングラー/BPOの「ザ...

投稿日:2009/08/27 (木)

偶然@1942年フルトヴェングラー/BPOの「ザ・グレイト」を聴く機会がありこれで私はA1951年BPO、B1953年VPOの三つの演奏が聴けました。先ず夫々私の聴いた盤によるタイムは@13’39,16’38,9’29,10’30・・・A14’45,17’18,11’16,11’38・・・B15’02,17’30,9’58,11’23・・・となっております。ご覧のように@のタイムは何れの楽章も短めでそれだけコンデンスミルクのように濃い味かと言うと私にはそうは感じませんでした。少なくとも指揮者が一番若い時で時代的背景も考慮すると興奮作為性より流れ性が重視された様で例えば第1楽章のコーダクライマックスも「凄さ」より曲の「美しさ」がより一層表出しているように私は捉えました。とにかくこれ以外にもあるかもしれませんが比較して聴く楽しみはオタクと言われても事フルトヴェングラーの演奏記録についてはこの楽しみ・・・すて難いですね。個人的には私はBが好きなんですが・・・。

0
★
☆
☆
☆
☆
何と懐かしいBayer盤。確かこの熱気活気に...

投稿日:2008/11/21 (金)

何と懐かしいBayer盤。確かこの熱気活気に溢れたグレイトの初のCD化(1988年当時、東芝ユニコーン原盤のCD化より早かった)ではなかったか。あの白熱のグレイトをCDで聴ける!と輸入盤店の店頭で見つけて飛びついた一枚だったが、聴いて落胆。音はボヤケ気味だしLPノイズまで聴こえる。LP再生してCDにするのかと呆れたが、二十年後に「板起こし」なんてものが主流になろうとは予想もできなかった。既にいくつもの優れた復刻がなされている今、このBayer盤はコレクション充実や音質比較の一例…的な意味合いしかなかろう。ダメ!の評価は復刻音質に関して

Pianist さん | Tokyo | 不明

1

シューベルト(1797-1828)に関連する商品情報

  • ナタリー・デセイ/シューベルト:歌曲集 デセイの長いキャリアにおいて初のシューベルト・アルバムであるのみならず、ドイツ歌曲のアルバムそのものが初めてです。ピアノはデセイとの共演歴も長く、フランスを代表するドビュッシーの大家でもあるカッサール。 HMV&BOOKS online|2017年4月28日(金)
  • 在庫特価!シュトゥッツマン/シューベルト:3大歌曲集(3CD) 人気のコントラルト歌手、シュトゥッツマンがカリオペに録音した名盤をセット化したもので、リマスターも行われています。 HMV&BOOKS online|2017年4月24日(月)
  • ヴァント&ケルン放送響/シューベルト:交響曲全集(5CD) ヴァントのシューベルトは、モダン楽器オケの重みのあるリズムと響きを基本に、端正で構築的な世界を描き出したもので、ブルックナーやベートーヴェン、ブラームスの演奏にも一脈通じる剛毅な美質が備わっています。 HMV&BOOKS online|2017年3月26日(日)
  • バス歌手、グロイスベックの歌う『冬の旅』と『白鳥の歌』 ヴェルザー=メストの『ばらの騎士』で、これまでの下品なオックス男爵像から脱却、洗練された容姿と、とんでもない行動のギャップがかえって面白さに繋がるという作劇の本質を衝くアプローチで唸らせたギュンター・グロイスベックがシューベルトに挑戦。 HMV&BOOKS online|2017年3月2日(木)
  • 独Profil リヒテル・シューベルト・ボックス(10CD) Profileレーベルが、キングインターナショナルの依頼でドイツの放送局に眠るリヒテルの音源を調査し、当時ソ連の放送局から提供された驚愕のマスターテープを多数発掘しました。1949年から1963年までのライヴ中心で、大半がディスコグラフィにない初出物。 HMV&BOOKS online|2017年2月13日(月)
  • 【映像】フィッシャー=ディースカウの冬の旅が復活 フィッシャー=ディースカウの『冬の旅』のDVDが復活。1979年1月にベルリンのジーメンスヴィラで自由ベルリン放送により撮影されたもので、ピアノ伴奏はシューベルトの権威でもあるアルフレート・ブレンデルが受け持っています。 HMV&BOOKS online|2017年1月30日(月)

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品