CD 輸入盤

交響曲第8、9番 シノーポリ&シュターツカペレ・ドレスデン

シューベルト(1797-1828)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4376892
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Franz Schubert (1797 - 1828)
    Symphony no 8 in B minor, D 759 "Unfinished"
    演奏者 :

    指揮者 :
    Sinopoli, Giuseppe
    楽団  :
    Dresden Staatskapelle
    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Symphony
    • 作曲/編集場所 : 1822, Vienna, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : 24:48
    • 録音場所 : 05/1992, Lukaskirche, Dresden [Studio]
  • Franz Schubert (1797 - 1828)
    Symphony no 9 in C major, D 944 "Great"
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Symphony
    • 作曲/編集場所 : ?1825-28, Vienna, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : 49:48
    • 録音場所 : 06/1992, Lukaskirche, Dresden [Studio]

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ドレスデンとの録音はフィルハーモニア時代...

投稿日:2017/01/15 (日)

ドレスデンとの録音はフィルハーモニア時代にはない音色の魅力と シノーポリの円熟が醸し出す魅力がある。 R.シュトラウスやマーラー「大地の歌」は素晴らしい。 シューベルトというと子供のころから「未完成」しか聴かず、 「ザ・グレート」もベームの重さを感じる演奏でストレスを感じ 全曲を聴くのをためらっていた。 さてこのシューベルトの演奏は大変良い。 ドレスデンのしなやかさが充分に出てフレージングもいたって自然。 シノーポリがドレスデンと長く蜜月であったらもっと感動的な名盤が 多数生まれたと想像すると、急逝したのが大変惜しまれる。

abbadondon さん | 栃木県 | 不明

0
★
★
★
★
★
本盤には、2001年に惜しくも急逝したシ...

投稿日:2011/05/27 (金)

本盤には、2001年に惜しくも急逝したシノーポリによるシューベルトの未完成とザ・グレイトがおさめられているが、いずれも素晴らしい名演と高く評価したい。本名演の性格を簡潔に表現すれば、シノーポリによる楽曲の細部に至るまで彫琢の限りを尽くした精神分析的なアプローチといぶし銀の音色が魅力のシュターツカペレ・ドレスデンによる絶妙のコラボレーションということではないだろうか。シューベルトは、かつてはウィーンの抒情的な作曲家として捉えられており、ワルターなどそうした捉え方に沿った名演が数多く生み出されてきたが、近年では、美しい旋律の中に時として垣間見られる人生の寂寥感や絶望感などに焦点を当てた演奏も数多く行われるようになってきたように思われる。医者出身という異色の経歴を持つシノーポリだけに、本演奏においても、正に両曲の心眼を鋭く抉り出していくようなアプローチが展開されていると言える。テンポ自体はシノーポリとしては全体として若干早めであると言えるが、表面上の旋律の美しさに惑わされることはなく、どこをとってもシューベルトの心底にあった寂寥感や絶望感にメスを入れていこうという凄みや鋭さが感じられるのが素晴らしい。こうしたシノーポリによる楽曲の細部に至るまで彫琢の限りを尽くした精神分析的な鋭いアプローチに適度の潤いと温かみを与えているのが、シュターツカペレ・ドレスデンによる美しさの極みとも言うべき名演奏であると言える。シュターツカペレ・ドレスデンが醸し出すいぶし銀の音色は、本演奏をより優美にして重厚な至高の名演に高めることに大きく貢献していることを忘れてはならない。録音は、従来盤でも十分に満足できる音質であったが、今般のSHM−CD化によってさらに音質が鮮明になるとともに、音場が広くなったと思われる。いずれにしても、シノーポリ&シュターツカペレ・ドレスデンという絶妙のコンビが生み出した至高の名演を、SHM−CDによる高音質で味わうことができるのを大いに歓迎したい。

つよしくん さん | 東京都 | 不明

5
★
★
★
★
☆
未完成がすばらしい。 ただグレイトは、特...

投稿日:2008/11/15 (土)

未完成がすばらしい。 ただグレイトは、特にこれといったものが得られない・・

宇野工房 さん | いばらき | 不明

1

シューベルト(1797-1828)に関連する商品情報

  • 【LP】シューベルトの交響曲「ザ・グレイト」LP 歌曲の王、シューベルトの交響曲「ザ・グレイト」(第9番)がアナログレコードでVinyl Passion Classicalから登場!(指揮:フルトヴェングラー、演奏:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団) HMV&BOOKS online|2018年7月21日(土)
  • ナタリー・デセイ/シューベルト:歌曲集 デセイの長いキャリアにおいて初のシューベルト・アルバムであるのみならず、ドイツ歌曲のアルバムそのものが初めてです。ピアノはデセイとの共演歴も長く、フランスを代表するドビュッシーの大家でもあるカッサール。 HMV&BOOKS online|2017年4月28日(金)
  • 在庫特価!シュトゥッツマン/シューベルト:3大歌曲集(3CD) 人気のコントラルト歌手、シュトゥッツマンがカリオペに録音した名盤をセット化したもので、リマスターも行われています。 HMV&BOOKS online|2017年4月24日(月)
  • ヴァント&ケルン放送響/シューベルト:交響曲全集(5CD) ヴァントのシューベルトは、モダン楽器オケの重みのあるリズムと響きを基本に、端正で構築的な世界を描き出したもので、ブルックナーやベートーヴェン、ブラームスの演奏にも一脈通じる剛毅な美質が備わっています。 HMV&BOOKS online|2017年3月26日(日)
  • バス歌手、グロイスベックの歌う『冬の旅』と『白鳥の歌』 ヴェルザー=メストの『ばらの騎士』で、これまでの下品なオックス男爵像から脱却、洗練された容姿と、とんでもない行動のギャップがかえって面白さに繋がるという作劇の本質を衝くアプローチで唸らせたギュンター・グロイスベックがシューベルトに挑戦。 HMV&BOOKS online|2017年3月2日(木)
  • 独Profil リヒテル・シューベルト・ボックス(10CD) Profileレーベルが、キングインターナショナルの依頼でドイツの放送局に眠るリヒテルの音源を調査し、当時ソ連の放送局から提供された驚愕のマスターテープを多数発掘しました。1949年から1963年までのライヴ中心で、大半がディスコグラフィにない初出物。 HMV&BOOKS online|2017年2月13日(月)

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品