CD 輸入盤

ピアノ・ソナタ第21、13番 ルプー

シューベルト(1797-1828)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
440295
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
オリジナル盤発売年
:
1994
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. Lupu, Radu - Sonate Fuer Klavier A-dur D 664
  • 02. 1. Allegro Moderato
  • 03. 2. Andante
  • 04. 3. Allegro
  • 05. Lupu, Radu - Sonate Fuer Klavier B-dur D 960
  • 06. 1. Molto Moderato
  • 07. 2. Andante Sostenuto
  • 08. 3. Scherzo. Allegro Vivace Con Delicatezza
  • 09. 4. Allegro Ma Non Troppo

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ルプーにとっては、録音されたものとしては...

投稿日:2012/11/14 (水)

ルプーにとっては、録音されたものとしては、後期に当たってしまう’91年のシューベルトから。この人、堅物の様だけれど、ロマンティックにして節度があり、13番、23番共に、派手目でなく、朴訥とし、秘めた味わい深い、とてもいいシューベルトです。レコード業界、マスコミから、すっかり離れて行くのも当然か。

sunny さん | 兵庫県 | 不明

1
★
★
★
★
★
13番の冒頭でノックアウトを喰らった。蕩...

投稿日:2011/06/22 (水)

13番の冒頭でノックアウトを喰らった。蕩けるような甘さ、いや嫣然たる笑み。 ルプーのシューベルトの美点はロマンチックだが羽目を外さないこと。律儀というか、真面目。もっと揺らしたり、情感をこめてルバートする演奏も多いのに。リリカシーは彼独特の多彩なピアノタッチから生まれるもので、旋律を歌わせるが、フォームを崩すまで感情移入するわけではない。  とにかく、音に色気がある、という表現でしか言い表しようがない。 21番は他にも名演が多いので、霞みそうだが、13番はダントツに凄い演奏。

shef さん | 栃木県 | 不明

2

シューベルト(1797-1828)に関連する商品情報

  • 【LP】シューベルトの交響曲「ザ・グレイト」LP 歌曲の王、シューベルトの交響曲「ザ・グレイト」(第9番)がアナログレコードでVinyl Passion Classicalから登場!(指揮:フルトヴェングラー、演奏:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団) HMV&BOOKS online|2018年7月21日(土)
  • ナタリー・デセイ/シューベルト:歌曲集 デセイの長いキャリアにおいて初のシューベルト・アルバムであるのみならず、ドイツ歌曲のアルバムそのものが初めてです。ピアノはデセイとの共演歴も長く、フランスを代表するドビュッシーの大家でもあるカッサール。 HMV&BOOKS online|2017年4月28日(金)
  • 在庫特価!シュトゥッツマン/シューベルト:3大歌曲集(3CD) 人気のコントラルト歌手、シュトゥッツマンがカリオペに録音した名盤をセット化したもので、リマスターも行われています。 HMV&BOOKS online|2017年4月24日(月)
  • ヴァント&ケルン放送響/シューベルト:交響曲全集(5CD) ヴァントのシューベルトは、モダン楽器オケの重みのあるリズムと響きを基本に、端正で構築的な世界を描き出したもので、ブルックナーやベートーヴェン、ブラームスの演奏にも一脈通じる剛毅な美質が備わっています。 HMV&BOOKS online|2017年3月26日(日)
  • バス歌手、グロイスベックの歌う『冬の旅』と『白鳥の歌』 ヴェルザー=メストの『ばらの騎士』で、これまでの下品なオックス男爵像から脱却、洗練された容姿と、とんでもない行動のギャップがかえって面白さに繋がるという作劇の本質を衝くアプローチで唸らせたギュンター・グロイスベックがシューベルトに挑戦。 HMV&BOOKS online|2017年3月2日(木)
  • 独Profil リヒテル・シューベルト・ボックス(10CD) Profileレーベルが、キングインターナショナルの依頼でドイツの放送局に眠るリヒテルの音源を調査し、当時ソ連の放送局から提供された驚愕のマスターテープを多数発掘しました。1949年から1963年までのライヴ中心で、大半がディスコグラフィにない初出物。 HMV&BOOKS online|2017年2月13日(月)

器楽曲 に関連する商品情報

  • マタン・ポラト/LUX ラ・フォル・ジュルネ音楽祭でも来日し、その素晴らしい演奏を披露したイスラエル出身のピアニスト、マタン・ポラトのアルバム。「光」をテーマにした作品が収録されています。ポラトが自身で編曲したピアノ独奏版の『牧神の午後への前奏曲』も注目。 HMV&BOOKS online|3日前
  • ベンヤミン・シュミット/OEHMS録音全集(20CD) 1968年ウィーンで生まれ、数々のコンクールを制し世界中で活躍するヴァイオリニスト、ベンヤミン・シュミット。彼の50歳を記念して製作されたこのボックスには、彼のOEHMSレーベル(旧ARTE NOVAレーベルも含む)への録音が集大成されています。 HMV&BOOKS online|4日前
  • イディル・ビレット/誕生75年記念スタジオ録音全集 1959-2017(130CD) この130枚組のボックスには、60曲以上のピアノとオーケストラのための作品を含む数多くの作品が収録されており、その中にはブラームス、ショパン、ラフマニノフの全てのピアノ曲と、ベートーヴェンの32曲のソナタ、リスト、バッハ、シューマンの主要作品、そして彼女が得意とする現代作品までが収められています。 HMV&BOOKS online|5日前
  • 【LP】ルノー・カピュソン『シネマに捧ぐ』がアナログ盤でもリリース 現在、最も実力と人気を兼ね備えたヴァイオリニストの1人、ルノー・カピュソンが取り上げたのは「映画音楽」。『ニュー・シネマ・パラダイス』や『ティファニーで朝食を』など名画を彩った楽曲を情感たっぷりに披露。 HMV&BOOKS online|7日前
  • 【在庫特価】レオンスカヤ/ショパン:夜想曲集(2CD) エリーザベト・レオンスカヤの代表盤のひとつ、ショパン:夜想曲集を在庫限りの特別価格で。 HMV&BOOKS online|2018年8月10日(金)
  • ルノー・カプソン/『シネマに捧ぐ』 現在、最も実力と人気を兼ね備えたヴァイオリニストの一人であるルノー・カプソン。今回彼が取り組んだのは“映画音楽”の数々です。 HMV&BOOKS online|2018年8月10日(金)

おすすめの商品