シュトラウス、リヒャルト(1864-1949)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

英雄の生涯、ドン・ファン ワレリー・ゲルギエフ&ミュンヘン・フィル

シュトラウス、リヒャルト(1864-1949)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9305211212
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


R.シュトラウス:英雄の生涯、ドン・ファン
ワレリー・ゲルギエフ&ミュンヘン・フィル


リヒャルト・シュトラウスと都市ミュンヘンは非常に特別な関係を持っています。ミュンヘンで生まれた作曲家というだけでなく、いくつかの作品が世界初演されています。彼の作品はそれ以来、ミュンヘン・フィルの中心的なレパートリーとして重要な部分を占めており、素晴らしい演奏を行っています。ルドルフ・ケンペ、ロリン・マゼール、クリスティアーン・ティーレマン、そしてワレリー・ゲルギエフなどの指揮者が継続して成長した演奏を続けていることは、オーケストラにとって永続的な伝統となっています。
 ゲルギエフは、ドイツのレパートリーに注目し、R.シュトラウスの永続的な魅力を呼び起こしました。彼はそれを完全に手にしたのです。ゲルギエフは、近年このレパートリーで演奏しており、世界中のコンサート・ホールや歌劇場で続けています。この録音『ドン・ファン』と『英雄の生涯』の2曲は、19世紀の音楽の伝統の中で重要なもの、すなわちシンフォニックと物語の完璧な融合を体現しています。R.シュトラウスは、彼の作品の中で2つの構成を同時に行うという探求を行い、そのパイオニアでした。この録音の2つ作品は、ミュンヘン・フィルとゲルギエフが巧みに習得した挑戦なのです。ゲルギエフとのこの第2シーズンは、オーケストラとの芸術関係を刺激し続けています。この成功は、観客とドイツのプレスによって繰り返し高い評価を得ており、さらに強化されています。(輸入元情報)

【収録情報】
リヒャルト・シュトラウス:
● 交響詩『ドン・ファン』 Op.20 [18:43]
● 交響詩『英雄の生涯』 Op.40 [46:42]


 ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
 ワレリー・ゲルギエフ(指揮)

 録音時期:2016年9月14-17日
 録音場所:ミュンヘン、ガスタイク・フィルハーモニー
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)
 プロデューサー:Johannes Muller
 録音エンジニア:Gerald Junge

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

シュトラウス、リヒャルト(1864-1949)に関連する商品情報

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品