シャルパンティエ(1643-1704)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ノエル集とクリスマス・モテット(全14曲) マロン/アレイディア・アンサンブル

シャルパンティエ(1643-1704)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8554514
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD

商品説明

M.A.シャルパンティエ
CHARPENTIER, Marc-Antoine
1643-1704
ノエル集とクリスマス・モテット
[真夜中に彼らは起きた (H.9) /来たるクリスマスに H.531(器楽のみ)/ 陽気な羊飼いはどこに行くのか H.534(器楽のみ) / ヨセフは結婚した
 H.534(器楽のみ)/ 主の降誕をたたえる歌 H.314 /さあ語って、マリアよ H.534(器楽のみ) 常に望む汝 H.534(器楽のみ)/ おお、創造神よ
H.531(器楽のみ)/主の降誕をたたえる歌 H.393/ 汝の家畜に草をはませ H.534/若き乙女 H.534 / シャトルの全ての人々 H.534(器楽のみ)/ わ
れらの主イエス・キリストの降誕をたたえる歌 H.416より シャンソン/われらの主イエス・キリストの降誕をたたえる歌 H.414]
ケヴィン・マロン指揮/アレイディア・アンサンブル(オリジナル楽器使用)

作曲者や曲の解説など何も申しません、まずはCDプレーヤーに乗せてみてください。無伴奏の女声歌手1名の心洗われる歌、それに導かれる素朴な楽器のサウンド、洗練された合唱。落ち着いた典雅な作品に、快活な舞曲も混じります。ここには誰もが知ってる有名曲はありませんが、漂うクリスマス気分は、何ものにも代えられません。聴いた貴方は、きっとこのフランスバロックの作曲家への興味が大きく膨らむことでしょう。シャルパンティエの代表作「真夜中のミサ曲」が好きな方なら、そこで使われた素材も登場する当盤は必聴です。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
なんと美しい曲、そして演奏でしょう。真夜...

投稿日:2010/04/07 (水)

なんと美しい曲、そして演奏でしょう。真夜中のミサの旋律も現れて、懐かしい。この演奏団体は初めて知りましたが、すっかりファンになりました。HMVを検索していると、今まで知らなかった曲に巡り合えるので、ここは無尽蔵の宝庫におもえます。ついさきごろまでモンテベルディに夢中になっていましたが、このごろシャルパンティエに移行しつつあります。先日バッハのカンタータ全集も手にいれて、まだ5枚しか聴いていないのに、、、。それにしても、これはNAXOSの名盤になるのでは、、、!真夜中のミサの方も手にいれました。この安価!!!

tama さん | 埼玉県 | 不明

4

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

シャルパンティエ(1643-1704)

Long completely forgotten and then hailed, in the twentieth century, as a Baroque genius, Charpentier was born in Paris, in 1643. In the mid-1660s, he traveled to Rome, where he spent three years studying with Carissimi and mastering the Italian style. Upon his return to Paris, Charpentier accepted employment and patronage from the powerful and pious Marie de Lorraine, known as Mademoiselle de Gui

プロフィール詳細へ

シャルパンティエ(1643-1704)に関連する商品情報

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品