サン=サーンス (1835-1921)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Violin Concerto.2: Kantorow(Vn)ollila / Tapiola Sinfonietta

サン=サーンス (1835-1921)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BIS1060
組み枚数
:
1
レーベル
:
Bis
:
Sweden
フォーマット
:
CD

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Camille Saint-Saens (1835 - 1921)
    Concerto for Violin no 2 in C major, Op. 58
    演奏者 :
    Kantorow, Jean-Jacques (Violin)
    指揮者 :
    Kantorow, Jean-Jacques
    楽団  :
    Tapiola Sinfonietta
    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Concerto
    • 作曲/編集場所 : 1858, France
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]
  • Camille Saint-Saens (1835 - 1921)
    Spartacus Overture
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Overture
    • 作曲/編集場所 : 1863, France
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

サン=サーンス (1835-1921)

Camille Saint-Saens (1835-1921) was a French composer, conductor, organist, and pianist of the Romantic era, famous for being a child prodigy, a virtuoso performer and sight-reader, and a polymath with a lifelong interest in mathematics and the sciences. Saint-Saens composed in all the forms of his day, achieving great success with his Symphony No. 3, Organ; Carnival of the Animals; Danse Macabre;

プロフィール詳細へ

サン=サーンス (1835-1921)に関連する商品情報

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品